学童オリンピック大会サウナ内は注意!1

2005年11月11日

痛みをともなう3

 私達の空手は寸止めの空手です。
寸止めとは、競技の時は相手を殴るのではなく

相手にあたるか、あたらない程度で突いたり、蹴りをいれます。

最近よくテレビで見られるような、殴り合いの格闘技ではなく

剣道、柔道、と同じく伝統的な空手道競技です。

しかし寸止めといっても、お互い真剣に競技をしてると

相手に突きや蹴りがあたり、怪我をしてしまう事もしばしば。

でも子供達が怪我をしたら大変です。

私達も出来るだけ怪我のないように指導しますが

怪我をした子供より、1番ビックリしてるのは子供達の保護者です(@_@)

ご心配されるのは理解出来ますが、
多少の怪我はやむ得ません。

怪我と上手く付き合うのも、空手です。

保護者の皆様、まったく怪我のない、
安全な空手は存在しません。

子供を強くしたいと思って、空手道塾に通わされている保護者様
どうかご理解下さい。m(_ _)m
sgeバナー
ranking

sgesmith at 18:36│Comments(1)TrackBack(0) 空手の練習 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by カキハラ   2005年11月13日 23:30
確かに。。
でも、痛そう!!
私には、向かない競技かも・・
だって女の子だもぉ〜ん

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
学童オリンピック大会サウナ内は注意!1