和珠プラチナピアス誉の陣太鼓

2007年02月09日

わにぐちタイクリップ

ワニ口

←表ではなく裏を撮影。

以前納品した同じタイクリップを、もうひとつご依頼されました。

前回描いたデザイン画を元に、表を製作していましたが・・・

あれ!?
この部分はどうやって製作したんだっけ・・・
ん〜〜〜、記憶を辿ります・・・

あっ!そうか〜〜〜思い出しました(^_^;)


写真の金具は「わにぐち」と呼びます。
挟む部分が、ワニのくちに似ているからです。

バネを使用しているので、この金具に火を入れると、ダメになってしまいます。
なので最後に取り付けます

暇な時は、指を挟んで遊びます。
「がぶっ!」

ダメなった金具は
「かぷ!」

みたいなことはあまりしませんが・・・


ブログランキングです。
「ポチっとな」 と
ワンクリック、ご協力お願いしますm(_ _)m
    ↓
ranking


Sge Smithのホームページへ

sgesmith at 12:38│Comments(4)TrackBack(0) 製作 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by nao   2007年02月09日 21:42
タイトルを見て、ワニ型のタイ止めかなと思ったら、挟む部分がワニ口というんですね。
タイ止めしている人って、好きですね。かっちりした格好されている人に弱いからかも知れませんが(笑)。自分じゃ使わないけど、ついついお店でも見てしまうものです。
2. Posted by SgeSmith   2007年02月10日 10:45
>naoさん
若い方には少ないかもしれませんが、
年配の男性は、使用している方が多いですね。
早く、私も似合う歳になりたい。
3. Posted by marika   2007年02月12日 00:04
『わにぐち』…案外名前って単純なものですね(笑)
タイピンは最近滅多に目にしなくなった気がします。
やっぱり年配の方になるとされますが。
なんでしなくなったんですかね??疑問…。
4. Posted by SgeSmith   2007年02月12日 13:47
>marikaさん
ファッションの変化ですね。
背広→スーツ と呼び方も変化したように、着こなしかたも変化してきました。
スーツもカジュアルなラインに変わってきたということでしょうか。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
和珠プラチナピアス誉の陣太鼓