米のパン(水辺プラザ)ピンクゴールド について

2007年02月19日

金属アレルギー

 近頃、私のブログが「ピンクゴールド」、「金属アレルギー」
の語句でかなり検索ヒットしていますので、2つについてご説明したいと思います。

まずは
「金属アレルギー」
かゆいかゆい、皮膚が赤くなった、ピアスをつけたら化膿した(TДT) 等々

「アレルギーなのでステンレスで製作したい」との、ご依頼が多々ありました。
ちなみにステンレスは加工が難しい為、私の工房では取り扱っていません。(すみません)

発症した金属アレルギーは治りにくいです、というより完治しません。
どうしても、貴金属を身に着けたい方は、チタンという素材もありますが、
一度皮膚科で、どの貴金属にアレルギー反応を示すのか、パッチテストを受けてみられて下さい。

<金属アレルギーとは?>

例えばファーストピアスで穴をあけた時に、汗で金属が溶けて、イオン化した金属が体内に入り、
また同じ貴金属が体内に入ると、害のある異物が入ったと免疫細胞が攻撃をはじめます。たんぱく質は破壊され、炎症が起こります。炎症=拒絶反応が金属アレルギーです。
ですので、将来の為、ファーストピアスには、汗の塩素イオンに強い、チタン、医療用ステンレスの素材をお勧めします。
決して、メッキの施されたファーストピアスは使用されないで下さい。
綺麗に見せる為、金メッキなどの下地に、最近は少なくなりましたが、汗に溶けやすいニッケル(硬貨に含まれる素材)のメッキを施してあるからです。(製作者しかその真意は分かりませんが・・・
硬貨を握っただけでアレルギー反応を示す、重度の金属アレルギーの方もいらっしゃいます。(ニッケルによるもの)

ファーストピアスの穴開けは、信用のあるクリニックにご依頼される事をお勧めします。

全ての金属にアレルギー反応を起こす方は・・・
ん〜〜〜〜(-_-;)

貴金属のアクセサリー、ジュエリーは諦めて下さい(;´Д`)

次回は
女性に人気の
「ピンクゴールドについて」

ブログランキングです。
「ポチっとな」 と
ワンクリック、ご協力お願いしますm(_ _)m
    ↓
ranking


Sge Smithのホームページへ

sgesmith at 13:43│Comments(9)TrackBack(0) 製作 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by sand   2007年02月19日 17:36
まさに、私金属アレルギーです。

そんなにひどくはないのですが、ネックレスが特にダメです。

最近は股上の浅いジーンズはいて、大きなバックルのベルトをつけていたら、バックルの金属でお腹がかゆくなってしまいました(T_T)。
皮膚科に行ったら、バックルで金属アレルギー起こす人多いんですって!

アクセサリーなら、ある程度金属の種類選べそうだけど、さすがにバックルはねぇ。。。選んで買えるのかしら?
2. Posted by nso   2007年02月19日 22:49
私の友達に、金属アレルギーだからプラチナしかつけられないと言う人がいます。だから、金属アレルギーの人はプラチナならOKなんだと思ってました。
花粉症と一緒でいろんなタイプの人がいるんですね。硬貨を握っただけでアレルギー・・・それはつらい!!!一つ勉強になりましたm(_ _)m
3. Posted by SgeSmith   2007年02月20日 16:48
>sandさん
アレルギーの原因は、たぶんその大きなバックルにメッキが施してあって、下地にニッケルのメッキが施しあるのかもしれません。もし海外で製造されたものであれば可能性は大です。
実物のバックルを見てみないと、はっきりしたお返事は出来ませんが、ニッケルはアレルギーの原因、No1です。
素人の方が、メッキが施してあるかないかを判断して安価物を購入されるのはかなり難しいと思います。おまけに下地になんのメッキが施してあるのかを判断するのはプロの方でも難しいと思われます。
信用のあるジュエリー工房でシルバーなどの汗に強い地金を使用して、全て作り直すか、お手持ちのバックルは使用されないことをお勧めします。
4. Posted by SgeSmith   2007年02月20日 16:56
>nsoさん
プラチナは汗などの塩素イオンに強い素材です。なのでアレルギーにはなりにくい素材です。プラチナを着けても大丈夫な方はプラチナのジュエリーを沢山いただけてラッキーでしょうね。(笑
でも市販のプラチナ素材もメッキを施してあるのが少なくはないのですが・・・
5. Posted by ☆あおい☆   2007年02月20日 23:53
私の友達も金属アレルギー・・・
ビーズアクセを楽しんでるみたい★


σ(・・*)ピアスは安全ピンであけてたけど
どうもなくて良かったぁ(*´∇`*)

よく考えたら 怖いよね( ̄ー ̄;
6. Posted by Sgesmith   2007年02月21日 06:25
>あおいさん
私も若い頃は安全ピンであける事に抵抗をあまり感じませんでしたが、今は若い学生が安全ピンを耳たぶにつけてる姿を見ると・・・(^_^;)
ビーズアクセサリーもいいですね。お洒落の幅が広がります。
7. Posted by nao   2007年02月21日 22:22

名前がnsoになってました。
すみませーん。
そうなんですね。友人は「私の彼氏は高くついてかわいそう」と、笑いながら言ってました(笑)。
でも、ジュエリーは大切な人からもらうと毎日つけたくなります。だからこそ、良いものが欲しいですね。良いものだと毎日つけるのがもったいなくも感じますが、ジュエリーは毎日つけてこそ、その人にあったものになると聞いたことがあります。早くジュエリーの似合う大人になりたいものです。
8. Posted by marika   2007年02月27日 22:01
私も金属アレルギーです(泣)
多分…ピアスがいけなかったのかなぁと思います。
最初はピアスができなくなり、ネックレス、ブレスレットができなくなりました。残念です。
純銀なら大丈夫なので全くできないわけではないですが…やっぱり気軽に買えない、出来ないのは悲しいですね。
9. Posted by SgeSmith   2007年02月28日 12:15
>marikaさん
そうですか〜〜。金属アレルギーですか。もしジュエリーを購入される場合は気お付けてくださいね。使わずに無用の長物ならないように。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
米のパン(水辺プラザ)ピンクゴールド について