そろそろ帰ろう。ブローチに加工しようかな

2007年07月20日

アンティークスプーン

アンティークスプーン













アンティークスモールスプーン









 親しくさせてもらっている、アンティーク屋さんが、
「シゲちゃんこれペンダントやブローチに加工してみない?」
ということで、とりあえずペンダントに加工してみました。

イギリス製です。
イギリスのホールマーク(刻印)は見てるだけで楽しいのですが、
1942年製の小さなシルバースプーンです。
アンティークと呼ばれるには、あと34年早いのですが。
私が言うのもなんですが
「かわいいです」

まだまだ加工してない物が、たくさんありますが、
アンティークボタン、スプーンをいろんな小物に加工してみたいと思います。

少しづつお店のショウケースに飾ってみます。


Sge Smithのホームページへ

sgesmith at 16:43│Comments(4)TrackBack(0) 製作 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by nao   2007年07月21日 10:12
なんか童話の世界にありそう・・・。
おもしろいですね。
2. Posted by SgeSmith   2007年07月21日 10:49
>naoさん
まだまだたくさんあります。
あれも、これも、さ〜〜〜どうしよう。
ふ〜〜〜〜。
3. Posted by ちりを   2007年07月22日 09:35
これ着けてたら
いつ何時スプーンが必要になっても大丈夫
隣の人のプリンを食ってみたーり
4. Posted by SgeSmith   2007年07月22日 10:28
>ちりを
小さ過ぎて、本当に有効活用出来るか・・・
隣の人のプリンね〜〜〜。
ちょこっとだけなら(笑

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
そろそろ帰ろう。ブローチに加工しようかな