印台リングリフォームピンクゴールドのエンゲージリング

2008年03月17日

ネフライトキャッツアイリング

ネフライトキャッツアイリング


 以前ペンダントをご依頼いただいた、和歌山県のお客様より、リングのご依頼をいただきました。
お手持ちの裸石、ネフライトキャッツアイ(軟玉)を使ってリングに仕立てました。

http://www.sgesmith.com/R080315.html

シルバーは一度石留めをすると、サイズ直しが非常に難しくなるので、何度もサイズをご確認していただきました。
完成まで、和歌山と熊本を3往復、計4往復です。

瑞雲の部分は、白仕上げ。
上下にオパールを留め、リングのサイドはミル打ちを施しています。

イメージ通りに仕上がったことに、とても喜んでいただき、私も嬉しいです。
再度のご依頼、誠にありがとうございましたm(__)m

オーダーメイドジュエリー、リフォーム

sgesmith at 11:56│Comments(2)TrackBack(0) オーダーメイド 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by nao   2008年03月18日 21:32
けっこうごついリングですね。
男性用かな???
すごく和的なデザインで珍しいなと思いました。
2. Posted by シゲスミス   2008年03月20日 10:42
>naoさん
男性の方からのご依頼です。
指のサイズが23.5号ととても大きい方でした。
デザインを練り上げるのがちょっと大変でしたが、いいものが出来たと思います。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
印台リングリフォームピンクゴールドのエンゲージリング