ブライダル情報誌「メモリー」ペンダントをエンゲージリングに

2009年01月14日

リカット(再研磨) ウォーターオパール

研磨前

 キズのついたウォーターオパールです。
これは枠から外した、ルース(裸石)の状態です。

皆さんがよくご存知なのは、乳白色のホワイトオパールだと思います。
その他に黄色〜オレンジのファイアオパール
ブラックオパール。

↑このオパールは再研磨のご依頼の石です。
キズがついて曇っています。

研磨後↓

研磨後

綺麗ですね〜〜〜〜、角度をかえると、透明な石の中に色がたくさん現れます。
とても神秘的です。
うっとり見とれます。
写真でしかお伝えできないのが、残念ですが、
オパールの魅力です。

アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 16:39│Comments(0)TrackBack(0) 修理 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ブライダル情報誌「メモリー」ペンダントをエンゲージリングに