細身の結婚指輪りんごの結婚指輪

2011年10月17日

和彫りの結婚指輪

和彫りの結婚指輪


 梅の花が彫り込まれた、和の結婚指輪が完成しました。
   ↓
http://www.sgesmith.com/R111017.html


 地金に直接たがねを入れて模様を入れると、
模様がキラッとします。

日本の一昔前の指輪やかんざしには月桂樹、梅といった
和彫り模様のアクセサリーが良く見受けられました。
ハワイアンジュエリーやイタリアンジュエリーにも、
洋彫りが多用されています。
ここ熊本は肥後象嵌が有名です。

和彫りと洋彫りの違いは、前に彫り進むのが洋彫り、
後ろに彫り進むのが和彫りです。
また使用する道具も違います。

 ピンクゴールドとホワイトゴールドに彫り込まれた、
キラッとした梅模様が素敵なご結婚指輪です。
梅には、忠実と気品、長寿の意味があります。

この度はご依頼誠にありがとうございました。
お2人のご多幸を心よりお祈り致します。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 14:36│Comments(0)TrackBack(0) マリッジリング 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
細身の結婚指輪りんごの結婚指輪