アンティーク

2013年04月05日

アンティーク調の指輪にリフォーム

130405-2























 眠ったご婚約指輪をアンティーク調の立爪指輪にリフォームさせて頂きました。
    ↓
http://www.sgesmith.com/reform130405.html


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月04日

アンティークジュエリー

アンティークジュエリー


 ペアリングをご依頼いただいているお客様から、
今日、結婚のお祝いのケーキをいただきました。。
ブログをご覧になってるようで・・・嬉しいです。
N様ありがとうございます。

また教室の生徒さん(生徒さんでも皆さん私より年上です・・・)
多くの方からのお祝いのメール、メッセージありがとうございます。
このブログを通して、改めてお礼を申し上げます。


________________________


 ↑の写真はアンティークの指輪です。
サイズ直しのご依頼でした。

ダイヤは少し不揃いですが、全てオールド・ヨーロッパカットでした。
現在主流のラウンド・ブリリアントカットに比べると深さがあるのが特徴です。

実はこの指輪は、アンティークジュエリーの展示会で
展示されていた指輪でした。

私も職業がら興味があるので、展示会に出かけていろいろとお話を聞きました。
お値段等々・・・
目が飛び出るほど良いお値段でした。
(いや〜〜〜〜アンティークですね)

(この指輪をご購入される方はどんな人なんだだろうな・・・)と思ってましたが、
ご購入された方が、当アトリエにサイズ直しご依頼されました。

この指輪はどんな職人が作って、どこの国で、何人ぐらいの、どんな方の指を飾ってきたのでしょうか・・・
いくらでも想像は膨らみますね。
これがアンティークジュエリーの楽しみ方だと思います。


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年01月26日

アンティークブローチ 修理

アンティークブローチ カメオ


 アンティークブローチの修理をしました。
(凸がカメオで、凹がインタリオと呼びます。それとエナメル画のブローチ)

本体の修理ではなく、本体についているチェーンとピンの修理です。
アンティーク品は金具の状態が悪い物が多いので、ちょっとした工夫で
ピンのバネがきくようになります。

重いブローチなので、ピンが外れて落ちることがあります。
なのでセーフティーチェーンを取り付けます。
このチェーンも無くなっているものが多いので、新品を取り付けました。

綺麗な彫刻や絵に見惚れながら修理させてもらいました♪

アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月06日

アンティークハサミ

アンティークハサミアンティークハサミ2









イギリス製のアンティークハサミです。
ちゃんと切れますよ。 チョキチョキ

唐草模様の部分は、シルバー
刃の部分は、スチールです。

これ単なる私の趣味です。
たぶん売れませんが、ショウケースに飾ってます。
ジュエリーとは関係ないですが、こういう小物好きです。


Sge Smithのホームページへ


sgesmith at 20:35|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2007年07月27日

ボタンリング

 ボタン


アンティークのボタンを使ってオーダーのご依頼です。
ショウケースの中をご覧になり、ガラスのボタンを一目で気に入られたので、
リングに仕立てさせてもらうことになりました。

これこそ、異素材の組み合わせ、
私の技量試しの、リングになりそうです。


Sge Smithのホームページへ


sgesmith at 20:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年07月21日

ブローチに加工しようかな

アンテイークボタン

 これはアンティークボタンです。
かなり大きいです。直径は37mm!!!
これボタン?思いましたが、裏にボタン用の金具がついてました。
黒かったので、磨いてみました。
綺麗な唐草模様です。
これを、ブローチ、またはペンダントに加工するか、迷ってます。
たぶんブローチ。

Sge Smithのホームページへ

sgesmith at 20:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)