サファイヤ

2012年06月20日

お揃いのカフス

120620


 お手持ちのルビーのカフスと同じデザインでご依頼頂きました。
     ↓
http://www.sgesmith.com/E120620.html

こちらの中心はサファイヤになっています。
色違いのお揃いを以前より見つけられていたようです。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月16日

金とサファイヤの指輪

サファイヤ指輪


 指輪とペンダントのご依頼を頂きましたので、
まずは指輪からご紹介致します。

http://www.sgesmith.com/R110516.html


 この金とサファイヤの指輪、お客様のイメージと違った為、
実は1度総作り変えしました。
正面からのみの1面デザイン画が良くなかったのです・・・
私達は頭の中で1面でもイメージが立体的に出来上がっていても、
お客様がイメージされているもの違っていたり、イメージ出来なかったりと
オーダーメイドは今さらながら難しいです。
なので納品時にはかなり緊張します。
作り手のイメージと、お客様のイメージを出来るだけ近づけるように、
努力が必要だと、今さらながら切に感じた指輪です。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 14:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月18日

サファイヤの指輪をリフォーム

リフォーム指輪


 昨夜はテレビドラマ”JIN”に夢中になっていました。
続編を待ちに待っていました。
私も医者を目指し、医学の力で世界を変えるんだ!なんて考えたり・・・

昨年末からアメリカのドラマ”ドクターハウス”に夢中になりました。
先月全観、続編待ち♪
ずっ〜と昔に”ER”これも全観♪
韓国ドラマ”ホジュン”これも全観♪
お勧めの医療ドラマがあったら教えて下さい。




 リフォームのご依頼でした。
   ↓
http://www.sgesmith.com/reform110418.html


 お手持ちの指輪からサファイヤを外して、
カジュアルな指輪にリフォームさせて頂きました。

両脇3石づつのメレダイヤはカベ留めしているので、
ひっかかりなしの日常使い出来る指輪です。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年07月12日

ペンダントにリフォーム

ペンダント


 リフォームのご依頼でした。
  ↓
http://www.sgesmith.com/P100712.html


 お母様より、息子さんのお嫁さんへのご結婚のお祝い品です。
指輪から外してプチペンダントにしました。
飾りは何もいらないということでシンプルです。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月09日

青色透明石

サファイヤ


 当アトリエは修理やサイズ直し等のメンテナスも大切な仕事です。
私は鑑定、鑑別士ではないのでお客様の前で断定はしませんが、
とても綺麗なサファイヤの指輪をサイズ直しでお預かりしました。

画像では伝わりにくいですが、
深いブルーの中に温かみのあるブルーが入っています。
テリも良くうっすらベールが掛かったようなサファイヤです。
もしかすると加熱処理が施してあるかもしれません。

黒味の強い、濃いブルーは量産品で良く見かけますが、
しかしこのサファイヤは別格でした

綺麗なダイヤは眩しいですが、
綺麗なカラーストーンは見入ってしまいます。

記憶と記録に残しておきたいのでブログに


アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年12月24日

サファイアのペンダント

サファイヤペンダント


 お手持ちのサファイヤを使用して、
プラチナペンダントにリフォームさせていただきました。

http://www.sgesmith.com/reform081224.html

ご希望でサファイヤの上部には、小さなダイヤを1石入れています。
また眠ったままの、リング、ピアスをご持参されましたので、
下取りさせてもらっています。

この度はご依頼、誠にありがとうございました。



============================================================

年末は29日まで営業
年始は3日から営業致します。


アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月23日

石枠(シャトン)パート2

シャトン


パート2からの続き

爪用の丸線(0.4mm)に引いて組み立てます。
(作業に夢中になって写真撮り忘れてます・・・)
ロウ着け、爪と枠のバランス、爪の位置に気を使います。

シャトン

全体を磨き、石をのせて最終確認です。









シャトン


爪の長さを決めて、ニッパーで爪をカットして形を整え、
石が傾いて留らないように注意しながら、
ピンセットの柄で爪を徐々に倒し石留めします。
最終磨きをして・・・


シャトン

完成です!!!







石はスリランカにて彼氏さんが求められたらしく、
ピアスは彼女さんへの贈り物です。
お渡し時にはお二人でご来店。
とても喜んでいただけましたが、
私にお礼を言われるのがとても恥ずかったので、
「彼氏さんにお礼を言われて下さい・・・」と・・・
この度はご依頼まことにありがとうございました。
末永くお幸せに


それとシゲスミスの「たぶんやさしい彫金講座”シャトン編”」でした。


シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)