シルバーリング

2012年02月08日

シルバーリング

クリスマスプレゼント


 時期外れのご紹介ですが、
クリスマスにプレゼントされたシルバーリングです。
   ↓
http://www.sgesmith.com/R120208.html


 事前にデザインを考えていらっしゃいましたが、
さらに打ち合わせを3回重ねています。
渾身のデザインです。

模様の内容は秘密です♪

この指輪で彼女さんにお気持ちがきっと届いたことでしょう。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 16:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月30日

オーダーシルバーリング

シルバーリング


 シルバーリングのご依頼でした。
   ↓
http://www.sgesmith.com/R120130.html


 クリスマスプレゼント用に彼女さんへ
オーダーメイドで指輪を贈られました。

昨年のことですが・・・
この指輪できっと想いが届いたことでしょう♪

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 16:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月23日

山梨県よりペアリングのご依頼

ガーベラのペアリング


 先程大変仲睦ましいお2人が
ご結婚指輪を受け取りにいらっしゃり、
仲良く手を繋いで退店された後ろ姿を
思い出しながらブログを更新しています。
大変宜しいです♪

 山梨県よりペアリングのご依頼でした。
   ↓
http://www.sgesmith.com/R110523.html


 2年程前に当アトリエが製作したペアリングを
ホームページ上でご覧になり、同じデザインでペアリングをご希望、
ご依頼されました。

イニシャルはもちろんお2人のイニシャルに変更しました。
少しだけですが一部デザインも変更しています。

ホームページ上のデザインで気に入ったデザインがあれば、
製作致します。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年04月13日

パズルのペアリング

ペアリング


 とても忙しくなってきました・・・
金と銀の値上がりで買取のお問合わせも増えています。
銀は30円/gぐらいだったのが120円/gに上昇。
金は4000円/g!
昨日と今日で少し値下げしていますがそれでもお高いです。
今後どうなるのでしょうか?


 シルバーのペアリングのご依頼でした。
   ↓
http://www.sgesmith.com/R110413.html


 現在割高なシルバーですが、指輪だと材料費は数グラムですので
価格にはさほど影響していません。
シルバー製品は値上げなしで大丈夫そうです♪


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月07日

お店よりご依頼

指輪


 アクセサリーの修理等で仕事のご依頼頂く近所の洋服屋さんから、
似たものを作って欲しいとご依頼頂き、指輪を製作しました。
 ↓
http://www.sgesmith.com/R110307.html


お店の商品はゴールドの指輪ですが、
これはシルバーです。

デザインを気に入られて結婚指輪にされるそうです。
指輪はシンプルですが、ご依頼人のイメージ内で似たものを作るのは難しいです。
クレームもなかったのでOKだったのでしょう。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 11:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年02月08日

ペアリング

シルバーペアリング


 ペアリングのご依頼を頂きました。
当アトリエのオリジナルペアリングを大変気に入って頂き、
カスタムオーダーという形で製作させてもらいました。

片側はハンマーテクスチャー(槌目模様)、
反対側は鏡面仕上げで、中央のシャープなラインでテクスチャーを対比させています。
オリジナルにはメレダイヤはありませんが、
ご希望でメレダイヤを1石づつ留めています。

O様この度は誠にありがとうございました。

カスタムメイド可能なオリジナル商品を、今後少しづつ増やしていきたいと思いますが・・・
オーダー品に追われているのが、実情です。

オーダーメイドジュエリー、リフォーム 

sgesmith at 12:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年01月30日

スカルリング

スカルリング


 サイズ直しの為に、持ち込まれたドクロ君です。

このタイプのサイズ直しは、腕が太いのでとても大変です。
腕を切断して、ドクロ君の顔を傷つけずに、ぐいっぐいっと縮めて、火を入れてロウ付けです。


銀は熱伝導率が高いので火を入れると、全体が真っ白に変色します。(写真)
その後ピカピカに磨き上げますが、その磨く姿はちょっと不気味です。
そして完成ですが・・・

お預かりする前に、

「関節に幅があるので、サイズ直ししても、このリングはグルグル回ります」
とお伝えしました。

お渡ししてもやはり、このドクロ君はクルクル回ってました。

このようにリングの頭が重いと、関節に幅がある方は、サイズ直ししても
クルクル回るので、ご購入時にはお気をつけ下さい。

オーダーメイドジュエリー、リフォーム

sgesmith at 14:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0)