ジェム

2007年12月21日

インカローズ(ロードクロサイト)

インカローズ


 インカローズです。

http://www.sgesmith.com/incarose.html


写真では、若干、赤が強いですが、実物はもう少しオレンジ色になります。
何度やっても、ルースの撮影は難しいですね。
天候やカメラの位置、照明の当て方で随分色が違ってきます。

この正式名称は「ロードクロサイト」です。
アルゼンチンで主に産出されてきましたので、「インカローズ」と呼ばれてます。
白いラインが入っていますが、インカローズには多いです。
でも飴玉のようにつるんとして、とても可愛いルースです

良質なものは、透明度が高くなり宝石用にカットされます。
その他は、アクセサリー用の細石(さざれいし)として、ネックレスなどに組まれます。
昔、様々なカラーの細石を使って長〜いネックレスを組んでいたのを思い出します。
地道な作業です・・・

オーダーメイドジュエリー、リフォーム



sgesmith at 18:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年03月02日

カボッションカット アクアマリン

アクアマリン

←これアクアマリンです。

えええええ!(゚д゚)

デジカメで撮影したら、無色透明石に変化しました。
カボッションカットの水色の綺麗な石なので、購入しましたが、ファインダーをとおすと無色透明石に変化です。
これでは、水晶です。
おまけに背景色と同じ色になりました。
ホームページに掲載するのは諦めました。

カメラの撮影は難しい・・・
数ミリの石を撮影するとなると、さらに難しい・・・
やはり画面の一部に基本となる白を入れてないからかな〜〜〜
カメラの性能かな〜〜〜
なんだろな〜〜〜

やはりカラーストーンは色味が大切ですね。

ブログランキングです。
「ポチっとな」 と
ワンクリック、ご協力お願いしますm(_ _)m
    ↓
ranking


Sge Smithのホームページへ

sgesmith at 12:51|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年03月01日

沈着と勇気 3月誕生石「アクアマリン」

アクアマリン


早い!もう3月ですか・・・




ということで3月の誕生石「アクアマリン」の紹介です。
今回ホームページに掲載出来るのは1点になりました。
      ↓
http://www.sgesmith.com/aquamarine0.22ct070224.html

もう1点は次回のブログで紹介します・・・

沈着と勇気、聡明を象徴します。

3月の誕生石では「ブラッドストーン」
日本では「珊瑚」が加わります。

しかし今回は誕生石として、一番知られている「アクアマリン」です。

エメラルドと同じ仲間で、ベリルに属します。
なので科学組織もほぼ同じで、同じ硬度です。

しかしエメラルドと違うところは、色です。

「見れば分かるよ・・・(`Д´)」
「・・・・・(゚д゚)」 ですね。

エメラルドとアクアマリンを交互に10倍ルーペで覗くと、
エメラルドはインクルージョン(内包物)が多いのですが、
アクアマリンはインクルージョンの少ない石です。
なので耐久性に優れていて、割れにくい石です。
職人には優しい石ですね(笑

透明度が高く、大粒の濃青色のアクアマリンは、宝石として評価が高くなります。

ブルーの濃い大粒のアクアマリンを、地金をプラチナで製作して、指にのっけて・・・8月に嵌める・・・
あ〜〜〜
気分は夏。
春が始まったばかりか・・・
   ↓
http://www.sgesmith.com/aquamarine.html




ブログランキングです。
「ポチっとな」 と
ワンクリック、ご協力お願いしますm(_ _)m
    ↓
ranking


Sge Smithのホームページへ

sgesmith at 11:45|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2007年02月02日

オーバル・バフトップカット

オーバル・バフトップカット

熊本はやっと冬になりました。
この気温の寒稽古は、足先の感覚が・・・
麻痺したかと思い、蹴りを入れると

ううううおおおおお、うううう、うらやりれろ、おおおお、ああああ、
あ〜〜〜、最高に痛いです(ToT)/~~~
しかし気合いで持ち直します。(やせ我慢)

   ↑
アメシストです。
前回はオーバルカット(細長いカットの名称)といいますが、
今回はオーバル・バフトップカットです。

http://www.sgesmith.com/amethyst070130.html

通常は、上面も角度をつけてカットして、キラキラ輝やかせます。
(光についての専門的な話は省略)

これは上面を丸くカットしてあるので、柔らかな輝きになります。
キラキラではなく、キラフワみたいな優しい輝きです。

とろーん、つるーんとした上面の丸みがなんともいいのです。
お口の中にいれたら、とろけそうな丸みです(注 口にいれてもいいですが、噛まないで下さいね。歯が砕けます)

宝石はカットの仕方や、職人の腕で、輝き方が大きく変化してきます。
それが顕著にうかがえるのが、ダイアモンドでしょう。

http://www.sgesmith.com/amethyst.html

ブログランキングです。
「ポチっとな」 と
ワンクリック、ご協力お願いしますm(_ _)m
    ↓
ranking


Sge Smithのホームページへ

sgesmith at 12:56|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2007年01月31日

誠実、平和 2月誕生石「アメシスト」

アメシスト

2月の誕生石
「アメシスト」を紹介します。
   ↓
http://www.sgesmith.com/amethyst070201.html

誠実、平和の象徴の石です。

和名で「紫水晶」。
石がお好きな方は、既にご存知だと思いますが、
アメシストは水晶と同じ仲間です。

透明はクリスタル(水晶)
紫色はアメシスト(紫水晶)
ピンク色はローズクォーツ(紅水晶)
黄色はシトリン(黄水晶)
・・・・・
・・・・・(省略)

ということで、クォーツ(石英)も様々なカラーがあります(^_^;)

各国の誕生石は微妙に違っていますが、
2月の誕生石、アメシストは世界共通です。

酒の神、「バッカス」の石としても、有名です。
悪酔い、2日酔いから防止する石として、昔から信じられてきました。(あなたは信じますか?)

アメシストも、1月の誕生石「ガーネット同様、リーズナブルなお手頃価格で、大きな石を楽しめる石です。


私は十数年前、天然石屋さんの入り口でよく見かける、丸太の様にドデカイ、アメシストの原石を本気で買おうと思った、おバカです。
あんな原石、狭い家の中置いてたら、パワーを吸い取られそうで怖い・・・


ブログランキングです。
お店で、ドデカイ原石を始めて見て、心の中で「いくらするの?」と思った方、
「ポチっとな」 と
ワンクリック、ご協力お願いしますm(_ _)m
    ↓
ranking


Sge Smithのホームページへ

sgesmith at 12:02|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2007年01月12日

奈良県産 レインボーガーネット

レインボーガーネット原石

←これ国産のガーネットです。(原石+写真ですので、
レインボーの7色は撮影が難しかったです。)
お客様が加工ご依頼でお持ちになりました。

宝石言葉:夢の愛

おおおおお、スゴイ!
夢の愛。

日本では奈良県で産出されますが、とても珍しい石です。
これがファセットカット出来たらとても綺麗でしょう・・・
残念ながら、今回は出来ませんでした。

私も残念でしたが、お客様も残念がられてました。

そこで私は、原石をそのまま使用した、ペンダントネックレスを
ご提案させて頂きました。
リングでもクラッシュストーンリングが可能ですが
(ちょっと作って見たかった(笑

18Kイエローゴールドとのコンビでペンダントのご依頼です。
シンプルなデザインですが、神秘的なデザインなると思います。

皆様もお手持ちの原石がありましたら、ご相談下さい。

ブログランキングです。
「ポチっとな」 と
ワンクリック、ご協力お願いしますm(_ _)m
    ↓
ranking


Sge Smithのホームページへ



sgesmith at 12:26|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2007年01月09日

グリーン・グロッシュラーガーネット

グリーン・グロッシュラー

これ、ガーネットです。

グリーン・グロッシュラーガーネット

または
「ツァボライト」(発音が難しい・・・
とも呼ばれています。
1968年ケニアのツァボ国立公園で産出され、
ティファニー社がこのガーネットを使用して、知られるようになりました。
産出量の少ない希少なルースです。

3カラット以上になる、とても貴重です。
5カラット以上の、透明度の高いのものは、
コレクターは喉から手が出るほど欲しいルースです。

エイリアンは、喉から頭が・・・面白くないですね(-_-;)
(スミマセン、特に深い意味はないです。)

上記の写真は、0.12ctの小粒なガーネットですが、
透明度のある、綺麗なグリーンです。
     ↓
http://www.sgesmith.com/garnet0.12ct070102.html

http://www.sgesmith.com/garnet.html

次回は、お客様が工房に持参された、
奈良県産の
「レインボーガーネット」の原石をご紹介します。

ブログランキングです。
「ポチっとな」 と
ワンクリック、ご協力お願いしますm(_ _)m
    ↓
ranking


Sge Smithのホームページへ

sgesmith at 18:55|PermalinkComments(7)TrackBack(0)