ジュエリーリフォーム

2012年03月21日

お母様の指輪をご婚約指輪へ

プロポーズ指輪


 おかげさまでリフォームのご依頼が大変多くなっています。
お預かりさせて頂いた品は丁寧に加工させて頂きます。

 お母様より譲り受けられた指輪よりダイヤモンドで、
ご婚約指輪にリフォームさせて頂きました。
   ↓
http://www.sgesmith.com/R120321.html



アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月20日

ピンクサファイヤと大きなダイヤ

婚約指輪リフォーム


 ご婚約指輪のご依頼でした。
  ↓
http://www.sgesmith.com/reform101020.html


ご祖母様より譲り受けられたダイヤモンドリングを、
ご婚約指輪へリフォームされました。

最近のご婚約指輪は0.2ct〜0.3ctが主流ですので、
0.4ctは大き目です。
品質もGOOD!でした。(カットの方ではありません)
ご希望のデザインにピンクサファイアを2石留めています。
このくらいあるとダイヤの存在感は出てきます。
最近では「大きなダイヤは嫌!」という女性も増えているような・・・
リフォームのご相談では一昔前の流行と、
今の流行を比較しながら時々お話しています。

ツイッターはじめました。
  ↓
http://twitter.com/sgesmith(つぶやき初心者)

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 17:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月20日

指輪のリメイク

リフォームジュエリー


 今日は藤崎宮秋の例大祭(馬追祭)なので、
通勤途中の道路には沢山の勢子が順番を待っていました。
毎年、敬老の日は開店休業です・・・

 リフォームのご依頼でした。
  ↓
http://www.sgesmith.com/reform100920.html


 お母様の形見として譲り受けられた指輪をリフォームさせて頂きました。
元の指輪に留まっていた小さなメレダイヤは、腕の両サイドに2石づつ留めています。

またその他サイズ直しとして指輪を6点程お預かり致しましたが、
どれも個性的で目を引くデザインが多く、故人の面影を垣間見る事が出来ました。

しかしサイズが大きく20号ぐらいから10号ぐらいへのサイズ直しでしたので、
出来るものと出来ないものがありまして・・・

個性的な指輪はサイズ直しが難点です。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年08月31日

ペンダントにリフォーム

リフォーム前







        

ペンダントにリフォーム








 お預かりしたルース(裸石)、ピンブローチ、リングを使用して、
ペンダントが完成しました。

2石は既成の石枠では合わない為、石枠作りから始めました。
バランスを考えながら、石を配置し、完成です。

と簡単に説明しましたが、石枠作りはちょっと大変な作業なのです。

眠ったジュエリーが、新たなジュエリーによみがえりました。

素材18Kイエロゴールド

オーダーメイドジュエリー、リフォーム


sgesmith at 12:52|PermalinkComments(4)TrackBack(0)