パーツ

2008年11月24日

金属疲労

金属疲労

 シルバーネックレスの金具修理のご依頼でした。
持ち込まれた時には矢印の部分に亀裂が入り、今にも折れそうな金具でした。
(画像は修理後です。)
金属を曲げたり、延ばしたりしていると、ポキッ!と折れる事がありますが、
これを金属疲労と呼びます。
この修理は亀裂をロウ付け後、磨いて仕上げる簡単な加工で済みました。


アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)