ピアス

2013年03月09日

個性的なピアス

130304
























 個性的なピアスが完成しました。
   ↓
http://www.sgesmith.com/E130304.html


 こちらのお客様は指輪も以前ご依頼頂きました。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 17:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月25日

オリジナルロゴのペンダント

120425


 オリジナルロゴをペンダントに加工させて頂きました。
   ↓
http://www.sgesmith.com/P120425.html


 音楽活動をされている彼氏さんへ、彼女さんからの贈り物です。
華奢なデザインですので、変形しにくいように少し厚めに製作させて頂きました。

今回は商標権を侵害しないだろうと思い製作致しましたが、
明らかに侵害するものはお断りさせて頂いております。
例えばファンの方がアーティストのロゴをピアスに製作して・・・とかです。
時々ありますので、申し訳ありませんがお断りさせて頂いています。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月19日

夏!  イヤリングのリフォーム

イヤリングリフォーム


 本格的な夏到来
先程結婚指輪の打ち合わせで、ご来店頂いたカップルは、
この後阿蘇に一泊旅行されるそうです。

私も涼を探しにどこかに家族でふら〜〜〜っと・・・


 リフォームのご依頼でした。
    ↓
http://www.sgesmith.com/index.html

「つけなれていなからつけにくい、そしてデザインをもうちょっとかえたい」

とのご要望からリフォームさせてもらいました。

特に大きくかわったわけではありまりませんが、
イヤリングの金具と、ダイヤとダイヤの間をチェーンで繋ぎました。
簡単な加工みえますが、結構手間がかかります。

大変喜んで頂けました



アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月04日

千葉県よりピアスのご依頼

ゆりのピアス


 千葉県よりピアスのご依頼でした。
  ↓
http://www.sgesmith.com/E100604.html


ご本人のお名前の通り百合のピアスのご依頼です。

百合の紋章のデザインは多いのですが、
写実的な百合のピアスをお探しで、以前当アトリエで製作したペンダントを
気に入られてピアスをご依頼されました。

お手元に届き大変喜んでいただけました。
ホームページにはお客様のご了解を得て、
頂いたお礼のメールを掲載させてもらっています。

この度はご依頼誠にありがとうございました。


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月21日

兵庫県より ピアスのご依頼

ピアス


兵庫県よりピアスのご依頼でした。
  ↓
http://www.sgesmith.com/E100421.html


今回はFAXされたご希望のデザイン画から製作しました。
左右のぶら下りは外す事が出来ます。

贈られる日(納品)まであまり時間がありませんでしたが、
間に合ったので良かった良かった
この度はご依頼誠にありがとうございました。


----------------------------------------------------------


 3年以上使用していた現在の機種に別れを告げ、
タッチパネルに惹かれスマートフォン、XPERIAに機種変更しました。

小さくなったPCに電話がついたような優れものです。
使いこなすにはもう少し時間がかかりそうですが、
携帯電話というよりちょっとしたおもちゃです。


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月10日

東京都よりリフォームのご依頼

ピアス


 東京都よりリフォームご依頼でした。
  ↓
http://www.sgesmith.com/reform100310.html


 スタッドタイプのピアスをアメリカンタイプにリフォームしました。

メールとお電話での対応になりますが、県外からでも受け付けております。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 14:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月22日

滋賀県よりイヤリングのリフォームご依頼

ピアス


今日は平成22年2月22日ですね・・・

 滋賀県より、リフォームのご依頼でした。
お手持ちのイヤリングをピアスへリフォームしています。
石が留まって火を使う事が出来ないので、イヤリングの金具を
切り落とし(金具は下取りしました)ピアス用のポストをレーザーで
共付け(溶接)しています。
この度はご依頼誠にありがとうございまいした。


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月17日

星のピアス

星のピアス


 PCの調子が悪くなり、新しいPCでブログを更新中です。
5年間使用したWindiwsXP、Celeronでは作業能力に限界がありました。
現在のパソコンはWindows7、COREi7 作業能力は格段に上がりました。
ビックリするほど違います。
サクサクのストレスフリーです。
7は使い勝手も大変グッドです。


ピアスのご依頼でした。
  ↓
http://www.sgesmith.com/E100217.html


 女性から男性への贈り物です。
彼氏さんが星のデザインがお好きで、
市販品で探されてても気に入った物がなかなか見つからず、
当アトリエへご依頼されました。
お二人で片方づつつけられるそうです。

お幸せに

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 17:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月18日

ペンダントをピアスへ

ピアス


 ペンダント、イアリング、数点に留っていた石を全て外して、
ピアスへリフォームしました。

留っていた石全てが少しずつ大きさが違っていたので、
ちょっと不揃いですが、なんとか一つのピアスへ加工。

この度はご依頼誠にありがとうございました。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月21日

ピアスへリフォーム

ピアス



 お預かりしたペンダント、イヤリングから石を外して、
ピアスへリフォームしました。

ご相談時はどのように加工されるか随分悩まれましたが、
眠ったままのジュエリーがこの通りよみがえりました

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 14:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月21日

熊本の秋

馬追い馬追い







 今朝はラッパと太鼓の音、拡声器から響き渡る威勢の良い掛け声で目覚めました。
熊本の「藤崎宮秋の例大祭」です。
または「馬追い祭り」 地元では「ぼした祭り(俗称)」と呼びます。

「天高く 馬肥ゆる秋」 ですが
今日の熊本は 「空高く 馬嘶く(イナナク)秋」 です。

天気の良いシルバーウィークです。


イヤリング

リフォームのご依頼でした。
お母様の贈り物として海外でご購入されたピアスでしたが、
お母様はピアスは使用されないので、イヤリングへリフォームご依頼されました。


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 11:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月01日

0.35ctUPのピアス

ピアス


 熊本は土砂降りです
先程まで凄い雨が窓ガラスを叩きつけてました。
湿気も凄いです。

リフォームのご依頼でした。
指輪に留っていたダイヤ2石を使用して、
ピアスへリフォームさせていただきました。

片方が0.35UPの品質の良いダイヤなのでとてもキラキラして、
存在感のあるピアスになりました
ダイヤを留めている爪も出来るだけ小さくしてます。

指輪に留っていた時よりも、もっと輝いて大きく見えます。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 14:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月08日

ピアスをリフォーム 静岡県

イヤリング


 静岡県よりリフォームのご依頼とペアリングのご依頼でした。

↑の写真はピアスをイヤリングにリフォームしています。
このピアスからイヤリング、またはイヤリングからピアスのリフォームは
コツが分かり随分慣れてきました。

次回はペアリングを紹介します。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月20日

セッティング

ピアス


 1年ほど前にご結婚指輪をご依頼いただいたお客様が2組、先週と今週月曜日
いらっしゃいました。
一組は小さな命を育まれ、もう一組は小さな赤ちゃんと一緒に3人でご来店されました。
幸せなご家庭を築かれているのだなと思うととても嬉しくなります。
お祝いのケーキ、ベビーリングのご依頼誠にありがとうございます。



前回より

ピアスの完成です

このピアスは立爪のご婚約指輪からダイヤを外して、
ピアスに加工させていただきました。

ダイヤを爪で持ち上げてセッティングする方法を
ティファニーが考案したので、ティファニーセッティングとも呼ばれます。

現在では一般的な留め方ですね。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 14:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年05月06日

イヤリングにリフォーム

イヤリング


 お手持ちのピアスをイヤリングにリフォームしました。
  ↓
http://www.sgesmith.com/reform090506.html


 お預かりしたピアスはダイヤを強調するため、
爪の大きいしかっりしたものでしたが、
リフォーム後のイヤリングの爪は小さいので華奢に見えます。

最近はペンダント、イヤリングでも

「ダイヤを留めている爪を、出来るだけ小さくして下さい」

という方が多いです。
爪にも流行があります。


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 15:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月23日

ピアスの複製

パールピアス

 佐賀県よりピアスの製作ご依頼でした。
  ↓
http://www.sgesmith.com/E090123.html

 片方だけになったピアスの同じ物をお店で探されたましたが、見つからず・・・
諦めがつかず、当アトリエに製作ご依頼されました。

同じ物を製作するので、方側と同じように製作すると・・・
左用のピアスが2個出来ます。(当然ですが

なので巻きを逆にします。
カーブラインを同じように製作するのはとても難しいのです。
なんども確認しながら製作

T様この度はご依頼誠にありがとうございました。

アトリエ シゲスミスホームページへ

sgesmith at 12:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月15日

ピアスポスト折れ

ピアス修理

 ピアスの修理ご依頼でした。
ピアスのポスト(棒の部分)は、曲がったり、折れやすいです。
修理可能でしたら、お受けしています。

修理不可能なピアスとしては、
●石が留っている。
●色(エナメル)が入っている。

メッキ製品は、火を入れると少しだけ黒くなったり、
磨く時にメッキがはげて黄色い地金が表れます。
ご了承の上、修理をお受けしています。

アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 11:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年12月01日

ピアスからイヤリングにリフォーム

リフォーム前


ホームページをご覧になり、和歌山県からリフォームのご依頼でした。
お手持ちの4つの18金ピアスをすべてイヤリングに加工しています。
全てに石がついていましたので、火を使う事が出来ず、ピアスのポストをイヤリングの受けにかしめて加工しています。

リフォーム後

リフォーム後

Y様、この度はご依頼誠にありがとうございました。

完成したリフォーム品がまだまだあります
少しづつ、ホームページ、ブログにてUPします。


アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月21日

石枠(シャトン)パート1

syaton1


 お手持ちのサファイヤを使用して、ピアスのご依頼をいただきました。
とても綺麗なサファイヤです。

今回はシゲスミスの「たぶんやさしい彫金講座」も兼ねて、
製作工程をアップしてみたいと思います。

既成の石枠では合わない為、手作り枠になります。
石枠の事を、シャトン(フランス語)と呼びます。

まずは地金を用意します。(平板0.8mm厚)上載の写真



シャトン


石の大きさに合わせて地金をカット。
次に中を抜きます。







シャトン


石のお尻(尖っているところ)が綺麗に座るように、円の内周の角を斜めに取ります。
なんども横から確認しながら、綺麗に座っているか確認して内側を削ります。
(分かりやすいように石を少しずらして撮影しています)



シャトン



今回のシャトンは窓あきシャトンなので、裏板を作ります。
先程製作したものより、一回り小さく製作します。
ピアスなので枠は小さく綺麗なほうが良いので、絞った枠で内爪にします。

パート2に続く・・・・



シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月09日

リフォーム 修理

ピアス


 リフォーム、修理のご依頼が増えてます。
現在可能な限り対応させてもらっています。

リフォームではイヤリングからピアスへの加工が最も多いです。

シルバーのイヤリングをピアスへ→ ¥3,000〜
K18のイヤリングをピアスへ→ ¥5,000〜

価格には「〜」とありますが、特に複雑な加工が必要でない場合でしたら、
上記の金額内で納まります。

金製品のリフォームでしたら、金具は下取りが出来ますので、
お安くなると思います。
ご参考下さい。


アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年04月28日

ピアスにリフォーム

イヤリング リフォームピアスにリフォーム





 イヤリングからピアスにリフォームしました。
左の画像がリフォーム前で、右の画像がリフォーム後です。

今日もイヤリングからピアスへのリフォームご依頼がありました。
「頂き物なんだけど、全くつけずにいるので、しかし手放すには・・・」
という方が結構いらっしゃると思います。
お気軽にご相談下さい。


==============================================

ブログのトップをオリジナルで製作しました。
HTML文書とかなり格闘して、なんとかここまで出来ました
いつも以上に目が血走ってます・・・

HTMLとはなんぞや?と思われた方、ウィキぺディアにジャンプ

http://ja.wikipedia.org/wiki/HyperText_Markup_Language#HTML_1.0

アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 19:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月05日

誕生石ピアス

誕生石ピアス


 昨夜と今朝は寒の戻りで寒かった〜〜〜
電車の中では、真新しいスーツに身を包んだ、若者の姿がちらほらと。
もうすぐ、は〜〜〜〜るですね♪♪♪

ということで、就職のお祝いで、オーダーピアスのご依頼をいただきました。

http://www.sgesmith.com/E080303.html

誕生石アメシストで、シンプルなピアスを製作しました。

この度はご依頼誠にありがとうございました。

もうすぐ、は〜〜〜〜るですね。
ちょっと気取ってみませんか♪♪♪

オーダーメイドジュエリー、リフォーム

sgesmith at 12:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年02月13日

イヤリング→ピアス

パールイヤリングパールピアス






 3連休もあっ!という間に過ぎ去りました。
寒い中、たくさんのご来店ありがとうございますm(__)m
仕事が山積みですが、頑張ります!!!

 イヤリングからピアスへのリフォームご依頼でした。
パールは、芯を付けてボンドで固定されてますので、熱湯に入れてボンドを柔らかくして外す事ができます。
外した後は、ピアス用の金具に、またボンドで接着したら完了です。

パール以外でも、
「ピアスをイヤリング」
「イヤリングをピアス」
にリフォーム致しますので、

これ気にっているけど・・・
せっかくいただいたけど・・・
ピアスなの・・・(ピアスの穴を開けてない方)

またその逆の方もお気軽にご相談下さい。

オーダーメイドジュエリー、リフォーム

sgesmith at 13:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年02月06日

和珠プラチナピアス

和珠プラチナピアス

お客様が国産の真珠を、工房に持ち込まれて来られました。

何故、国産って分かるかって?

お客様のお父様が、長崎で真珠の養殖をされていたそうです。

テリと粒のそろった綺麗な、パールネックレスも見せていただきました。

穴のない、2粒の和珠8mm。
片穴をあけて、やはりピアスでしょう。

流行に左右されず、長く使えるように、シンプルなプラチナポストで製作しました。
ありがとうございます。


真珠といえば和珠、和珠といえば御木本(ミキモト)、御木本といえば真珠・・・

ん〜〜〜〜私はもっと真珠について勉強しなれば。

<真珠のお手入れ方法>

汗(酸)に弱い有機物です。
着けた後は、必ず拭く事を忘れないで下さい。
(年月が経てば、必ず黄色に変色してきますが、その経過を緩やかな変化に変える事が出来ます)
あらゆる薬品 × です。

キズがつきやすいので、貴金属のネックレスと併用はしないで下さい。


ブログランキングです。
「ポチっとな」 と
ワンクリック、ご協力お願いしますm(_ _)m
    ↓
ranking


Sge Smithのホームページへ

sgesmith at 19:10|PermalinkComments(5)TrackBack(0)