ブログ

2011年09月15日

ブログ再開

 金の売却ブームも随分落ち着きました。
小さなお店がお客様でごった返し混乱しましたが、
冷静になりたんたんと仕事を進めることに専念しました。

日本の景気が良かった頃の金製品をたくさん買取させて頂きました。
99%は業者に売却し、精錬されて延棒になり、
現在景気の良い中国やインドの投資用の金や宝飾品の材料になります。
残りの1%は製品として残しオークションにかける予定です。
日本のオークション会場も中国やインドから買い付けにくる
バイヤーが多いようです。

加工を主な業務とする職人にとっては、
宝石と地金を別々に仕分け、
地金の価値のみで値段をつけることに心が痛みます。
二次流通できる良い品は良いお値段をつけたいと思いますが、
しかし極一部に限られます。
全てを2次流通させるには無理があるので、
どこの買い取り店でも地金として買取せざるを得ないと思います。

全ての宝飾品には入り口があれば出口があります。
しかしカタチとしてず〜〜〜っと残るのは極一部です。

宝飾品と持ち主の間のストーリーを大切に、
職人としては残せるカタチ作りに励み、
鑑定士、査定士としては良いものを見分ける事が
出来るようになりたいと思います♪

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月26日

ブログしばし休憩

 8月5日より金売却ご希望のお客様が予想以上に増えた為、
ブログの更新をしばらくお休みしています。
金の価格は少し落ち着きをみせていますが、
売却ご希望の客足は途絶えません。
毎日ヘトヘトですが10年に一度のチャンスと思い、
ガリガリ頑張ります。
落ち着きを取り戻したらまたブログを更新します。

熊本のテレビ局に取材された後にとてつもない反響がありました・・・
あっ!と驚く珍品もありました。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 19:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月04日

セコムしてますか?

セコム


 このブログも5年、6年目になります。
どんな仕事をしたのか・・・、このご依頼を承った時にどう感じたか・・・、
反省材料や新たな目標作りに良いです。
これからもボチボチ更新していきます。
ご覧の方がいらっしゃったら、”いつもありがとうございます。”

===================================================

”セコムしてますか?”のセコムいれました。
宝石店では当たり前のようになっているセキュリティ、
実はいれてませんでした・・・。

維持費が・・・
費用対効果が・・・(効果があったら困ります)

なので自己対策だけでしたが、
セキュリティ会社にお願いしました。

あまり詳しくお話出来ませんが、
泥棒が目標物にたどり着くまでに6つの障害があります。
私一人が店にいるようでしたら必要ないのですが、
まとめて強盗対策もお願いしました。

泥棒に憧れ?みたいな(映画の影響)ものもありますが・・・
泥棒になった気持ちで泥棒対策です。

これでもっと枕を高くして眠れそうです。

”セコムしてますか?”

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)