プラチナリング

2013年07月10日

幅広プラチナリング

130710






















 こんな季節に風邪を引きました・・・
夏風邪は大変です。

幅広なプラチナリングをご依頼頂きました。
   ↓
http://www.sgesmith.com/R130710.html


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 18:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月17日

さくら模様のペアリング ご結婚10周年記念

さくら模様のペアリング


 ご結婚10周年記念にペアリングをご依頼されました。
  ↓
http://www.sgesmith.com/R120217.html


 昨年の春に初ご来店。
12月にご納品希望ということで、じっくり打ち合わせ、
製作も時間をかけさせて頂きました。

この指輪は結婚指輪のようにシンプルですが、
とても手間が掛かっております。

うっすらと指輪に浮かぶ舞う桜。

ヘアーライン仕上げした少し黒めのプラチナに、
ピンクゴールドを流し込み、
うっすら浮きたたせたさくらがポイントです♪

もうすぐ春です♪

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 11:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月22日

タンザナイトプラチナリング

タンザナイトリング


 素敵な指輪が完成しました。
    ↓
http://www.sgesmith.com/R110722.html


 2年程前にぶどうのブローチを2点ご依頼頂きましたが、
今回はお手持ちのタンザナイトを指輪に加工させて頂きました。

「タンザナイト」の俗称はティファニーが名付け親です。
鉱物名はゾイサイト。
タンザニアで発見され、
タンザナイト(タンザニアにそびえるキリマンジャロの夕暮れの空の色)
と名づけられた素敵な宝石です。
とても魅力的で好きな宝石の1つです。

デザインはフリーサイズになっており、
ご希望通りにタンザナイトの反対側はアクアマリン、エメラルド、アパタイト、
タンザナイトを彫留めしました。
ファンシーで個性的なオリジナルリングの完成です♪

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:15|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2008年05月19日

爪の修理

爪の修理爪の修理









 修理のご依頼でした。
このタイプのリングは土台はしっかりした作りですが、爪が2点留めなので、
石のガードル(石を上から見て外周の部分です)に大きな衝撃が加わると、爪に負担がかかり変形して、石が外れることがあります。
お預かりしたリングも変形して、石が外れていました。

まずは変形した爪と少し土台をカットして、新たに爪をプラチナで作り直し、
石留めしました。
最後にキズだらけだった指輪を磨き直し完成です。
新品同様とまではいきませんが、応急処置になります。

「生まれ変わったわ!」と喜んでいただけましたが、
「爪が随分磨り減ってますので、今後石の緩みに気を付けて下さい」とお話しました。

帰宅したら、リングに留っているはずの石がない・・・という惨事も考えられます。
外出先で石が外れると、見つけるのがとても困難になります。

皆様のお手持ちのリングは石の緩みがないか、時々チェックしてみて下さい。
グラグラ、カカチカ音がするなら、お近くの宝飾店へ。

アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年02月01日

プラチナリングリフォーム

指輪リフォーム

指輪2点のリフォームを承りました。
  ↓
http://www.sgesmith.com/reform080130.html


1.23ctのダイヤは上下一列にメレダイヤを留めてペンダントにリフォーム。
ペンダントにリフォーム








0.459ctのダイヤは、サイドにブラックメレダイヤを留めて、
ピンキーリングにリフォーム。
ピンキーリングにリフォーム








ご来店時、遠くからでも分かる、上質な大粒のダイヤが薬指にキラリ

クリーニングで一時お預かりしましたので、間近で拝見した時には、思わず
「ふ〜〜〜」
と溜息。(クリーニングでも、ちょっと緊張します)
クリーンニング後、そのまばゆさにしばらく見入ってました

オーダーメイドジュエリー、リフォーム 

sgesmith at 14:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年12月14日

指輪のリフォーム

指輪リフォーム
 2本の指輪のリフォームを承りました。

http://www.sgesmith.com/reform071212.html

お客様から詳しいお話を伺うと、某百貨店のリフォームフェアーでは、
「リフォームは不可」と引き受けてもらえなかったようです。
お手持ちのVバンドリングに、サファイヤをはめ込むのがご希望でした。
サファイヤを枠ごと切り取って、レーザーで加工という方法も考えましたが、
レーザーは強度的に心配なので、リングの作り直しをおすすめしました。
以前のリングより、若干腕を太くして、ご希望の石の配置で製作させてもらいました。
ご依頼ありがとうございました。

オーダーメイドジュエリー、リフォーム

sgesmith at 20:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)