リフォーム

2013年06月10日

フルエタニティリング

130610-5





















豪華な男性物のバックルよりダイヤモンドを外して、
2段のフルエタニティリングにリフォームさせて頂きました。
    ↓
http://www.sgesmith.com/reform130610.html


全周隙間なくダイヤが入ったフルエタニティはサイズ直しが出来ないので、
さらにご指定のダイヤでピッタリとサイズを合わせるのが難しく、
完成後つけていただくまでドキドキです。。。
なかなか難しいご依頼でした。
バックルもゴージャスでしたが、
フルエタニティリングはもっとゴージャスです♪

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 14:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月07日

思い出のペリドット

130607-1
























 ご結婚前、お付き合いをされていた時代に、
ご主人より贈られたペリドットのペンダントを、
ゴールドの枠からホワイトゴールドの枠にリフォームさせて
頂きました。
     ↓
http://www.sgesmith.com/reform130607.html

 ペリドットは決して高価な天然石ではありませんが、
小さくてもおふたりの思い出がたくさん詰まった、
大切なハートです♪

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月10日

カジュアルなペンダントにリフォーム

130410-1


 リフォームのご依頼でした。
   ↓
http://www.sgesmith.com/reform130410.html

 
 眠ったご婚約指輪を、
クニョっとした面白いカジュアルなペンダントにリフォームさせて頂きました♪

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 18:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月05日

アンティーク調の指輪にリフォーム

130405-2























 眠ったご婚約指輪をアンティーク調の立爪指輪にリフォームさせて頂きました。
    ↓
http://www.sgesmith.com/reform130405.html


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月18日

珊瑚の指輪をペンダント

130318



















 大きな珊瑚の指輪をペンダントに加工させて頂きました。
   ↓
http://www.sgesmith.com/reform130318.html


 指の上にのせるとさぞかし凄いオーラーを放つだろうと思います。
頂きものの珊瑚の指輪だそうですが・・・
しかしこれがつけない。
というよりつけられないということで、
ペンダントに加工させて頂きました。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 14:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月06日

リフォームで婚約指輪

120806-1


 リフォームでご婚約指輪のご依頼でした。
   ↓
http://www.sgesmith.com/reform120806.html


 “タンスの肥やしになっている、眠ったジュエリーの価値を最大限に活かす”
今回はお祖母さんより譲り受けられたダイヤモンドリングを、
ご婚約指輪にリフォームさせて頂きました。
きっとまた輝き始めるはずです♪

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 15:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月11日

タイピンとペンダントのダイヤをピアスにリフォーム

120711-2


 お手持ちのタイピンとペンダントに留まっていたダイヤモンドを外して、
ピアスにリフォームさせて頂きました。
   ↓
http://www.sgesmith.com/reform120711.html


 ダイヤのサイズが少し違ったので、
左右が同じサイズに見えるように、
枠のサイズを揃えてダイヤモンドを留めました。

これでお揃いに見えると思います♪

アトリエ・シゲスミスのホームページへ


sgesmith at 18:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月30日

ハートカットの婚約指輪

120530


 おかげさまでなかなか忙しくなってきました。
段取りよく進めていきたいと思っていますが、
いろいろ大変です。

 ご婚約指輪のご依頼でした。
    ↓
http://www.sgesmith.com/R120530.html


 お手持ちの指輪からハートカットの石を外して、
ご婚約指輪に加工させて頂ました。
お手持ちの指輪とは随分前に彼氏さんから贈られた指輪です。
その石を利用してご婚約指輪に加工されました。
大切にされたい気持ちが素敵です♪

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 17:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月26日

琥珀のピンブローチ

琥珀のピンブローチ


 指輪に留まっていた琥珀より、
ピンブローチを製作させて頂きました。
  ↓
http://www.sgesmith.com/reform120326.html


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月23日

寄せ集めたダイヤモンドジュエリー

120323-2


 個性的なオリジナルジュエリーが完成しました。
    ↓
http://www.sgesmith.com/reform120323.html


 一文字デザインリングに留まっていたダイヤモンドと、
お手持ちのスタールビーを再利用して指輪が完成です。
全てのダイヤモンドを再利用するにはデザインに無理があったので、
残りのダイヤはエタニティリングに再利用予定です♪

アトリエ・シゲスミスのホームページへ





sgesmith at 13:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月23日

なかなか忙しいです・・・

リフォーム ダイヤモンド


 リフォームのご依頼でした。
   ↓
http://www.sgesmith.com/reform120222.html


 近頃なかなか忙しいですが、
体調が管理が難しいです・・・

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 19:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月13日

リフォーム好調

クロスのペアリング


 2本の指輪を合わせたらクロスが現れるペアリングのご依頼でした。
   ↓
http://www.sgesmith.com/R120213.html

土曜日、日曜日、結婚指輪、婚約指輪のご依頼、ご相談と大忙しでした。
婚約指輪はリフォームのご相談がとても多く、
「譲り受けたんだけどリフォームっていくらぐらいかかるの?」
いう方のご相談も多いです。

ちなみにプラチナリングで8万円〜12万円前でリフォームされる方が多いです。
それから不要になった元枠を下取りにされると
¥15,000〜¥25,000前後が平均です。
一番お手頃な指輪で5万円。
よろしければ・・・

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月01日

エタニティリングにリフォーム

エタニティリングにリフォーム


 お手持ちの指輪、ペンダントに留まっていたダイヤモンドで、
フルエタニティリングにリフォームさせて頂きました。
   ↓
http://www.sgesmith.com/reform120201.html


 お手持ちのダイヤモンドを利用してエタニティリングを
製作する際難しいのは、ご希望のサイズに合わせて
石合わせをする事です。
ダイヤの色、品質、サイズ等々の並び方を考えて、
綺麗に見えるようにセットします。

今回はお預かりしたダイヤモンドはどれも品質が良かったので、
素敵なエタニティリングが完成しました。

ご希望の加工法、デザインでフルエタニティリング、
ハーフエタニティリングにリフォーム致します♪

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 16:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月23日

社団法人日本リ・ジュエリー協議会

ペンダント


 今年に入ってからおかげさまで、
結婚、婚約指輪、リフォームのご依頼、お問い合わせと忙しい毎日です。

修理、リフォームに関してのご相談は年々と多くなっています。
持ち込まれる品に対して私の引き出しで対応していますが、
引き出し足らずでまだまだ勉強することはたくさんあります。

そこで日本のリフォーム市場の現状と対応を勉強するため、
社団法人日本リ・ジュエリー協議会の正会員となりました。
  ↓
http://www.re-jewelry.net/

日本のジュエリー市場は縮小していますが、
リペア、リモデル(リフォーム)、リサイクル、リフレッシュ、リユース
市場は年々大きくなっています。

高度成長期よりひたすら購入され続けたジュエリーは、
日本の女性の宝石箱を満たし、今は溢れています。

その宝石箱から残す物と手放す物を仕分けるアドバイスが出来る
プロが必ず必要になります。

“受け継がれ、再生される喜び”

お客様が安心してご相談出来るように、
的確なアドバイスが出来るプロをさらに目指したいと思います。

(画像の写真は眠ったご婚約指輪をペンダントにリフォームさせていただきました)

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 14:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月26日

今年最後のリフォーム

リフォーム ダイヤモンド


 クリスマスが過ぎると一安心ですが、
年末になるとまたいろいろと忙しくなります。
今年もあと一息です。
今年も最後まで走り抜きたいと思います。

上載の画像はリフォームでご婚約指輪に仕立て上げさせてもらいました。

年末は12月29日まで営業、年始は1月4日より営業致します。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月21日

婚約指輪をリフォーム

リフォーム


 こちらも眠ったご婚約指輪をリフォームさせていただきました。
   ↓
http://www.sgesmith.com/reform111221.html


________________________________

◎12月10日(土)〜25日(日)までクリスマスセールを開催してます♪
   ↓
http://www.sgesmith.com/2011-chiristmas.html


アトリエ・シゲスミスのホームページへ


sgesmith at 13:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月19日

婚約指輪をリフォーム

婚約指輪リフォーム


 クリスマスまで後1週間。
土曜日、日曜日は婚約指輪、結婚指輪のご相談がとても多い2日になりました。
クリスマスプレゼントのオーダー品は締め切らせて頂いていますが、
既にお渡し済みものから、現在製作中のものまで心を込めて丁寧に製作致しております。

リフォームのご依頼でした。
   ↓
http://www.sgesmith.com/reform111219.html


 こちらの指輪は、長年眠ったままのご婚約指輪から
ダイヤモンドを外して、覆輪留めの指輪にリフォームさせて頂きました。

________________________________

◎12月10日(土)〜25日(日)までクリスマスセールを開催してます♪
   ↓
http://www.sgesmith.com/2011-chiristmas.html


アトリエ・シゲスミスのホームページへ



sgesmith at 13:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月14日

ハートカットのダイヤモンド

ハートカットのダイヤモンドリング


 リフォームのご依頼でした。
   ↓
http://www.sgesmith.com/reform111214.html


ペンダントに留めてあったハートカットのダイヤモンドを、
シンプルな指輪にリフォームさせて頂きました。

_________________________________

◎12月10日(土)〜25日(日)までクリスマスセールを開催します♪
   ↓
http://www.sgesmith.com/2011-chiristmas.html


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 16:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月12日

イヤリングをプチペンダントにリフォーム

ペンダント

 お手持ちのイヤリングからダイヤモンドを外して、
プチペンダントにリフォームさせて頂きました。
    ↓
http://www.sgesmith.com/reform111212.html


ダイヤとダイヤの間はゆらゆらスウィングします♪

_________________________________

◎12月10日(土)〜25日(日)までクリスマスセールを開催します♪
   ↓
http://www.sgesmith.com/2011-chiristmas.html


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月05日

ブルートパーズをリフォーム

ブルートパーズペンダント


 お預かりした指輪から色鮮やかなブルートパーズを外して、
ペンダントにリフォームさせて頂きました。

http://www.sgesmith.com/reform111205.html

横にセットして両サイドから吊り下げたペンダントです。


_____________________________

◎12月10日(土)〜25日(日)までクリスマスセールを開催します♪
   ↓
http://www.sgesmith.com/2011-chiristmas.html


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月04日

婚約指輪はリフォームでも大丈夫?その2

前回の続きより

 日本宝飾クラフト学院講師の鈴木博樹さんによると、婚約の記念に男性が女性に指輪を贈る風習は、
中世のヨーロッパで王侯貴族に広まった。
 発言小町での指摘の通り、男性の母親から嫁になる女性に代々、引き継ぐしきたりがあるという。
「英国ウィリアム王子が、母のダイアナ元妃の形見の婚約指輪で求婚したのも、その一例です」と鈴木さんは説明する。
 一方、日本で婚約指輪を贈る習慣が一般的に広まったのは、1960年代と歴史が浅い。
鈴木さんは「婚約指輪は結納金のような意味合いもあり、新品を買うことがほとんど」と話し、
婚約指輪が引き継がれることはあまりないそうだ。

 リクルートの「ゼクシィ結婚トレンド調査2011」によると、昨年に結婚した首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、山梨県)の
夫婦約1000組のうち、夫から妻に新品の婚約指輪が贈られたケースは全体の7割。購入金額の平均は36万円だった。
 ただ、「婚約指輪は一代限り」という傾向は、徐々に薄らいでいくかもしれない。
指輪など宝飾品のリフォームを手がけるアイデクト(東京)では最近、古くなった婚約指輪を最新のデザインにし、
娘にプレゼントする母親が増えているという。「母親と息子さんでお店を訪れるケースも出始めています」
 東日本大震災を受け、物を大切にしたり、家族や他人との絆を再認識したりと、価値が一変したりという人が多い。
婚約指輪の位置づけも今後、変わっていく可能性がある。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月03日

婚約指輪はリフォームでも大丈夫?その1

 婚約指輪は母のお古?


 読売新聞の記事ですが、
当アトリエのホームページ“よくある質問”に追加しました。
よくある質問ではないですが、譲り受けられたダイヤモンドで
ご婚約指輪にリフォームされようと思われている方の
ご参考になればと思い追加しました。

http://www.sgesmith.com/question-engage004.html


(ホームページの内容)
■婚約指輪はリフォームでも大丈夫?

 大丈夫です。指輪(ジュエリー、デザイン)に中古は存在しますが、
ダイヤモンド(宝石)は「新品」も「中古品」もない、
すべて同一レベルと見なします。
宝石は古来そういうものだからです。
持ち主が年齢ととも受け継ぎ、
人に譲っていくことから宝石の本当の活躍がはじまります。
宝石の第2の供給源は還流品です。宝石は使う→受け継ぐ→使う→受け継ぐ、
その何十年、何百年の繰り返しがあって、宝石の真価が発揮されます。

読売新聞(2011年11月20日)の記事をご紹介します。

「彼氏にプロポーズされ、贈られた婚約指輪が、相手の母親の持ち物だった」。
インターネット掲示板「発言小町」に、そんな投稿が寄せられた。
記念の指輪が「中古なんて・・・」と不満をあらわにする投稿主に、
賛否両論の意見が相次いでいる。
 
 32歳の投稿主は、36歳の彼からプロポーズを受け入れ、指輪も受け取ったという。
ただし、「婚約指輪を中古で済ませるような母親と、
いい年して女心のわからない彼氏にがっかり」と憤る。
「この指輪を返して、新しい指輪を買ってほしい。
そう思うのは私のわがままですか」
 この投稿に対する意見は、賛否が大きく分かれた。
「勝手に自分の指輪を息子の婚約指輪にするのは無神経」
「お返しに父親の古い腕時計をあげたら、十中八九がっかりされるはず」
など、投稿主に同情する書き込みの多くは、母親の姿勢を疑問視する。
「事前に相談もなく、価値観をすり合わせる姿勢がまったく感じられない」と、
プロポーズを非難する意見もあった。
 一方、「よっぽどお嫁さんが来るのがうれしいのでしょう」と、
母親に理解を示す書き込みも少なくない。
さらに、「西洋ではジュエリーが義母から新しい嫁に受け継がれる文化がある」
「欧米では息子の妻に対する最高級の歓迎」
といった指摘もあった。

(次に続く)

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 17:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月28日

メキシコオパールリフォーム

メキシコオパールリフォーム


 年内納品とクリスマスプレゼントの製作と慌しくなってきました。
今年も12月は風邪を引かぬように気をつけます。

 メキシコオパールペンダントのリフォームでした。
   ↓
http://www.sgesmith.com/reform111128.html


 ペンダントをカジュアルなデザインにリフォームさせていただきました。


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月23日

2つのペンダント

ハートのペンダント


 喜平のIDブレスレットからダイヤモンドを外して、
ペンダントにリフォームされました。
   ↓
http://www.sgesmith.com/reform112223.html


 若い頃にオーダーで作られた18金IDブレスレット、
全く付けてないとのことで、2石のダイヤモンドを取り外して、
お2人の娘さんの為にペンダントとネックレスにリフォームされました。

ずっしりと重い18金の喜平のブレスレットでしたので、
お支払いなしで済みました。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月21日

可愛いペンダントにリメイク

リメイク ペンダント


 眠ったご婚約指輪を娘さんの為に可愛いペンダントに
リフォームされました。
  ↓
http://www.sgesmith.com/reform111121.html


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 15:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月19日

エメラルドの指輪をリフォーム

エメラルドリングリフォーム


 古くなった豪華なエメラルドリングを、
シンプルに指輪にリフォームさせて頂きました。
   ↓
http://www.sgesmith.com/reform111028.html


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 14:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

真珠ネックレスのクラスプ(金具)をペンダントにリフォーム

金具リフォーム


 真珠ネックレスについていたクラスプ金具を、
ペンダント用にバチカン金具をつけてリフォームさせて頂きました。
クラスプでも結構豪華なクラスプでした。
  ↓
http://www.sgesmith.com/reform111102.html

http://www.sgesmith.com/reform111102.html


sgesmith at 14:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月16日

形見のダイヤモンドリフォーム

リフォームダイヤモンド


 形見のダイヤモンドをリフォームさせて頂きました。
   ↓
http://www.sgesmith.com/reform111116.html


 お預かりしたダイヤは汚れで真っ白でした。
ダイヤモンドは欠けがなければ何回でも元の綺麗なに状態になります。
ピカピカダイヤで喜んでいただけました♪

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月14日

タイチェーンリフォーム

タイチェーン


 県外からペアリングのお問合わせ、ご依頼が増えてきました。
クリスマスまで後1ヶ月と10日。
今年もサンタクロースになって頑張ります。


 タイチェーンをペンダントにリフォームさせて頂きました。
   ↓
http://www.sgesmith.com/reform111114.html


形見のタイチェーンだそうです。
タイクリップは見かけますが、
タイチェーンを使われる紳士は見かけなくなりましたね。
タイチェーンを使うととてもドレッシーに見えます。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月24日

ボルダーオパールリングリフォーム

ファイヤーオパール


 リフォームのご依頼でした。
   ↓
http://www.sgesmith.com/reform111024.html


 ボルダーファイアオパール(母岩のついたファイアオパール)、
を指輪に加工させていただきました。

私事ですが、
オパールの中でもファイアオパールが一番好きです♪
オレンジの色の中の遊色効果がとても綺麗です。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)