リング

2012年05月21日

ガーネットの指輪

120521-1


 お手持ちのガーネットを指輪に加工させて頂ました。
    ↓
http://www.sgesmith.com/R120521.html


赤に紫が少し入った大きなガーネットです。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 11:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月25日

大阪よりオーダーメイドリングのご依頼

ひまわりの指輪


 当アトリエのホームページをご覧になり、
以前製作したひまわりのペアリングを気に入られて、
クリスマスプレゼントに贈られました。
大阪よりご依頼頂きました。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 18:02|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2011年10月12日

手作り指輪 ピンクゴールド

手作り指輪


 ご自分で指輪を手作りされました。
  ↓
http://www.sgesmith.com/R111012.html


 ピンクゴールドの指輪です。
表にはお2人の記念日を模様にして彫られました。
彼氏さんから彼女さんへ素敵な贈り物です♪

今までは夜だけの彫金教室でしたが、
昼間の彫金教室も始めました。
予約制です。
  ↓
http://www.sgesmith.com/kyoushitsu.html


sgesmith at 13:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月07日

お店よりご依頼

指輪


 アクセサリーの修理等で仕事のご依頼頂く近所の洋服屋さんから、
似たものを作って欲しいとご依頼頂き、指輪を製作しました。
 ↓
http://www.sgesmith.com/R110307.html


お店の商品はゴールドの指輪ですが、
これはシルバーです。

デザインを気に入られて結婚指輪にされるそうです。
指輪はシンプルですが、ご依頼人のイメージ内で似たものを作るのは難しいです。
クレームもなかったのでOKだったのでしょう。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 11:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月26日

7つのハートの指輪

ハートオリジナルリング


 今日の熊本は花見にはちょっと寒いですが、気持ちの良い晴天です。

指輪のご依頼でした。
  ↓
http://www.sgesmith.com/R100326.html


ご希望は7つのハートを縦に並べた指輪。
黄色に見える部分は、ピンクゴールドのメッキを施しています。
シルバー、ピンクゴールドを交合に入れています。

縦長いので桜の花弁にも見えますね。

この度はご依頼誠にありがとうございました。

春ですね〜〜〜〜^^


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年02月15日

太目の指輪

リング


 指輪のご依頼でした。
  ↓
http://www.sgesmith.com/R100215.html

かなりボリュームのある指輪ですが、
全体的にRの仕上がりなのでとてもつけやすいです。
ツル、ツル、してます。
模様は一切なくプレーンです。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月06日

ご結婚記念リング

オリジナルリング


 昨年ご依頼いただいた指輪のご紹介です。
  ↓
http://www.sgesmith.com/R100106.html


ご結婚10周年の奥様への贈り物です

大まかなデザインはご主人が考えていらっしゃいましたので、
そのデザインをもとに、3パターンデザインを起こさせてもらいました。

イニシャルと色が入ったポップな指輪になりました。

この度はご依頼誠にありがとうございました。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 14:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月16日

思い出のハート

ペンダントペンダント2




 



 ご結婚指輪とリフォームのご依頼でした。
お預かりしたのは紛失されて片方になったご結婚指輪と、
その他2点の指輪とペンダント。

2回に分けてご紹介します。

まずはペンダント2点。

ご結婚前にご主人から贈られた大切な思い出のペンダントと指輪。
眠ったままの2点から石を外し、ホワイトゴールドのシンプルな枠に留めて
新たにペンダントへリフォームさせて頂きましました。

以前はシルバーの枠に留ってましたが、今回はホワイトゴールド枠へ。

ご主人から贈られた大切な思い出が、普段つけの出来る新しいペンダントへと
生まれかわりました


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 14:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月17日

ハンマーテクスチャーの指輪

リフォーム


 お手持ちの指輪に留めてあったメレダイヤ8石を使用して、
プラチナの指輪へリフォームしました。

綺麗に撮れてなかったので・・・わかりずらいですが、
指輪の表面は槌目仕上げです。
全体的にキラキラしてます。


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 14:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月07日

ご結婚指輪からベビーリングへ

ベビーリング


 1年程前に当アトリエでご結婚指輪をご依頼いただいた、
ご夫婦からベビーリングのご依頼でした。
  ↓
http://www.sgesmith.com/R090807.html

ご結婚指輪をご依頼いただいた後に、このようにご報告があると
とても嬉しいです。

私が製作したジュエリー、お届けしたジュエリーを忘れることはありません。
ご依頼いただいた指輪、ネックレスには各々のストーリーがあります。
なので決して忘れることはありません。
修理でもお客様の名前を思い出せなくても、品物を見れば
「あっ!!!」と思い出します。
話が横道にそれました。

今回のベビーリングは奥様が身に付けられるということで、
チェーンもお渡ししています。

ご結婚指輪とお揃いのベビーリングです。

この度はご依頼誠にありがとうござました。
慈雨ちゃんの健やかなご成長をお祈り申しあげます。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 16:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月03日

小さな宝石屋さん

サイズ直し

 小さな宝石屋さんが出来る程のサイズ直しのご依頼でした。
全部で8本。
その前に2本のサイズ直しもご依頼されました。
お一人のお客様でこれだけの指輪のサイズ直しのご依頼は初めてです。
横一列に並べたら綺麗だったので撮影してみました。

石に熱が加わると割れるので、石が外せそうな指輪は全部外して、
サイズ直ししています。
最後に綺麗に磨いて納品です♪
嵌めれるようになったので、大変喜んでもらえました。
数があったので少しだけ割引させてもらいました。


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月24日

黄色いキャッツアイリング

キャッツアイリング


 キャッツアイの指輪のご依頼でした。

http://www.sgesmith.com/R090724.html

お二人でご来店されたカップルは、ご依頼される1週間ほど前にインドへ

昔からお腹の調子が良くない彼女さんが、
インドでインド人から占ってもらった時に、
「キャッツアイの指輪を嵌めると良いでしょう・・・」

ということで帰国後、当アトリエにご依頼にいらっしゃいました。

そのインド人とグルではありませんが・・・
インド人に感謝(笑

この度はご依頼誠にありがとうございました。

その後お腹の調子はいかがでしょうか。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 15:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月27日

小さなブルーダイヤ

リング


 埼玉県よりピンキーリングのご依頼でした。

http://www.sgesmith.com/R090527.html

お預かりした、直径1mm程の小さなブルーダイヤをセットして
ピンキーリングを製作しています。

ダイヤを留めている両側がハートになっています。

この度はご依頼誠にありがとうございました。


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 14:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年04月08日

エメラルドの指輪

エメラルド


 リフォームのご依頼でした。
 ↓
http://www.sgesmith.com/reform090408.html

数十年しまわれたままの指輪をご持参になり、リフォームのご相談です。
爪があり着けにくく、お洒落をしても今は出番がないので思い切って
リフォームされました。

リフォーム前の取り巻きリングも以前は出番があったようです。
石を外した時に随分汚れがありました。

エメラルドなので、慎重に石を外し・・・
↑爪のない指輪にリフォーム

お渡しした10日後にもう一度ご来店になり、

「いや〜〜〜〜リフォームして良かったわ。
毎日身に付けているのよ

「エメラルドは割れやすいので、お気をつけ下さい

この度はリフォームのご依頼、誠にありがとうございました。


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年04月01日

プチペンダント

プチペンダント


 今日、作業中に指を切断してまいました。。。
指先がコロコロと手元に。びっくりしましたが、
切断された指輪をすぐに氷水に冷やして、
病院へ直行

なんとか上手く縫合してくれて、
キーボードもカチカチ
作業もガリガリ出来るようになりました。


・・・

・・・

・・・


という事でエイプリル・フールです。


時々こんな夢を見ます。


=======================================


リフォームご依頼でした。

http://www.sgesmith.com/reform090401.html

プチペンダントへリフォームさせていただきました。
この度はご依頼誠にありがとうございました。

これは本当です。

アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 14:08|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年02月18日

コンビのリング

コンビリング


持込まれたご希望のデザインで製作させてもらいました。
 ↓
http://www.sgesmith.com/R090218.html

幅、厚み、ダイヤの位置、
ご希望通りに製作しています。

原型を製作してもらった3C'sさん曰く
「仕組みを考えるのが大変だった」そうです。

仕上げていた私も時々

?・・・?・・・・

となりました。


アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月24日

サファイアのペンダント

サファイヤペンダント


 お手持ちのサファイヤを使用して、
プラチナペンダントにリフォームさせていただきました。

http://www.sgesmith.com/reform081224.html

ご希望でサファイヤの上部には、小さなダイヤを1石入れています。
また眠ったままの、リング、ピアスをご持参されましたので、
下取りさせてもらっています。

この度はご依頼、誠にありがとうございました。



============================================================

年末は29日まで営業
年始は3日から営業致します。


アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月22日

エメラルドリングリフォーム

ペンダントにリフォーム


 新年まで残すところ10日。
今年のクリスマス用プレゼントは全て納品出来ました
ひと安心。

ブログ、ホームページでご紹介出来ていない品がまだまだありますが、
少しづつアップします。
ホームページの更新も私がやっていますので・・・


リングをペンダントへリフォームさせていただきました。

http://www.sgesmith.com/reform081222.html

持ち込まれた品は、エメラルドリング。
当アトリエに辿り着かれるまで、何処のお店もサイズ直しはお断りされたようでした。何故かといいますと(ルーペで確認)・・・石のヒビが多く、かろうじて爪で留っているみたいです。
サイズ直しのリスクは高いですね・・・お断りされる原因です。

リングのサイズ直しは当アトリエでも不可能と判断させていただきました。
しかしどうしても着けられたいようでしたので、ペンダントをご提案させてもらいました。

慎重に指輪の腕をカットして、指輪の隙間に少し大き目の丸カンを通し、バチカンを取り付け、エメラルドに熱が加わらないよう丸カンを慎重にロウつけ。
お手頃に加工出来て、ペンダントが完成しました。

裏側は、ペンダントしてつけたときに座りが良いように、フラットに加工しています。

喜んでいただけたので、ひと安心です。

*エメラルドはとても欠けやすい石です。
ダイヤと一緒の袋に入れて収納すると欠けます。
ダイヤを嵌めた指の隣にエメラルドを嵌めると欠けることもあります。
取扱い注意の石です。


アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 15:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月12日

石に合う枠

指輪リフォーム


 こちらの指輪のリフォームは、前回ご紹介したリングと同じ方から、
ご依頼いただきました。

http://www.sgesmith.com/reform081212.html

ご結婚された際に、お祝いとして頂かれた指輪です。
ちなみにこの石は、贈られた方ご自身が研磨されたそうです。
しかし指輪に高さがある為、ほとんど使用されていないようでした。

お預かりした指輪は、既成枠にファセットカット(透明石にカットを施し、底部に出っ張りがあるカット石、例えばダイヤモンド)用の枠に爪で留めてありました。
なのでどうしても枠に高さが出てきます。
石の外周が同じ大きさでも、厚みが違います。
これはカボッションカット(ドーム型で底部が平ら)

既成枠では合いませんので、オーダーメイドで製作させてもらいました。
ご希望は、
「石を横に使い、高さのない指輪。
詳細なデザインはお任せ!」
でした。

完成したのが↑です
イエローゴールドとホワイトゴールドの粒金で少し装飾しています。

納品時には、
「来週着物を着る機会があるから、早速嵌めるわ。」
と喜んでいただました。

和服に合うと思います。


あると思います・・・(吟)


アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 14:33|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年12月08日

ピンブローチに加工

ピンブローチ


 指輪をピンブローチにリフォームしました。
   ↓
http://www.sgesmith.com/reform081208.html

お預かりした指輪はK14ホワイトゴールドの為、
腕を叩き延ばしてピン針に加工すると、
地金が割れてしまう恐れがあるので、
腕をカットして、ピン針をかしめてピンブローチに加工しています。
(カットした腕はご返却しています)

「全く使わない」と仰っていましたので、
これで出番が増えればといいなと思います。

アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月05日

ローズクオーツリング

ローズクオーツリング


 もうすぐクリスマス
私はサンタクロースになるので、製作、製作、製作。
今年もご依頼いただいた皆様にお届け出来るよう、頑張って製作しています。
贈られる方々の熱〜い気持ち、アイデアを形にしてお届けします。

※クリスマスプレゼント用のオーダーメイドジュエリー、アクセサリーは、
締め切らせていただきました。

 熊本県ご出身、現在はカリフォルニア在住の方から、
リングのご依頼をいただきました。

http://www.sgesmith.com/R081205.html

お手持ちのローズクオーツを横に使い、
ちょっと個性的なリングをご希望。

ご相談、ご来店が8月・・・
その後メールにてお話をすすめさせてもらい、
11月末にやっとお手元に届ける事が出来ました。

S様、この度はご依頼誠にありがとうございました。
そして完成まで気長にお付き合いいただいて、ありがとうございます。

アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年10月17日

リフォームが続きます・・・

リフォーム


 リフォームのご依頼を承りました。
  ↓
http://www.sgesmith.com/reform081017.html

今回も爪のない、伏せ込みタイプのシンプルでカジュアルなリングに
リフォームさせてもらいました。

「あら、可愛い。」
と大変喜んでいただき、そのままつけて帰られました。
以前のリングとは、イメージが随分違ってますね。

H様、この度はご依頼誠にありがとうございました。
メンテナンスにお気軽にお立ち寄り下さい。

アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年09月05日

形見の指輪をリフォーム

指輪リフォーム

 熊本市より、リフォームご依頼でした。
 ↓
http://www.sgesmith.com/reform080905.html

ご主人のお母様(義母)の形見のリングを、奥様のリングへとリフォームしています。
地金はプラチナかホワイトゴールドで迷われましたが、
「結婚指輪と婚約指輪を購入していないので、婚約指輪の代わりで一つぐらいプラチナジュエリーを・・・」とご希望。

出来上がりをとても楽しみにされていたらしく、完成したことをご連絡すると
すぐに受け取りにいらっしゃいました

H様この度はご依頼誠にありがとうございました。
メンテナンスにお気軽にお立ち寄り下さい。


アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月11日

ブルートパーズリング

ブルートパーズリング


 ブルートパーズのリングをご注文いただきました。
男性からのご依頼です。

デザインのご希望はございましたが、
指輪の高さを抑えブルーの石を使用したリングをお願いしたいとのことでした。
ご条件は大粒の石で毎日身に付けていても割れにくく、ご予算内の石。
といことは・・・

サファイヤ
ターコイズ
ラピスラズリ
ブルートパーズ
アクアマリン
オパール
ジルコン
・・・・

ブルートパーズで決定です。

仕入れた石にリカットを施し、指輪を製作しました。
このリカットで高さが半分ぐらいになっています。

色石は深さがあると色身が強くなります。
ですのでこのブルートパーズは色味が以前より薄くなっています。
もちろんご了解の上製作させてもらっています。

この度はご依頼誠にありがとうございまいした。

随分、端折った内容ですが完成まで大変お時間をいただく事になりました。

アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月16日

ロジウム仕上げ

ロジウム仕上げ


 クリーニングさせてもらったカルティエの2本のリングです。
地金はK18ホワイトゴールドです。
市販されているホワイトゴールドには、通常ロジウム仕上げが施してあります。
「メッキ」→「仕上げ」と最近は呼ばれるようになりました。
言葉は違っても、内容は同じです。
「メッキ」という言葉に、「メッキが剥げる」マイナスイメージがあるのだと思います。
メッキは漢字で「鍍金」書きますが、日本では1400年前から大仏様をメッキする技術が中国から伝授されたそうです。
話が逸れそうなので、元にもどして・・・

皆さんが知っているように金は黄色いです。
パラジウムとその他の金属を金に混ぜ、白身をだしますが、
やっぱりまだ少し黄色いので、上からロジウムをメッキします。
ホワイトゴールドが何故生まれたか・・・
これも話が長くなりそうなので・・・やめておきます。

なので皆さんがお店で見ているホワイトゴールドは実はロジウムの色なのです。
JJA(日本ジュエリー協会)では、地金の色をもってホワイトゴールドと呼ぶことできるそうですが・・・
クリーニングの為に、メッキ剥いでみるとビックリするぐらい黄色い地金が表れたりする時もあります。
写真のリングは右が剥がす前、左が剥がした後です。
このリングはメッキをかける必要がないぐらい白い色合いです。
丁寧に鏡面仕上げして、脱脂後、再度ロジウム加工を施して、お渡ししています。

当アトリエで使用するホワイトゴールドは、ご説明後メッキのご希望がないようでしたらロジウム加工していません。
とて〜〜〜〜〜〜も高価な金属ですので・・・
どのくらいかって?1gでプラチナの2倍以上の価格です。



アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月06日

婚約指輪リフォーム2

ペンダント1ペンダント2








前回からの続き

ということで、リフォームさせていただいたペンダントがこの2点です

http://www.sgesmith.com/reform080606.html

ご両親から娘さん達に、娘さん達から手形を残してくれたあの子供達に、さらにその子供達へと・・・。
製作してるものは小さいですが、そうなったら嬉しいですね。


アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年06月04日

婚約指輪リフォーム

リフォーム


 リフォームのご依頼でした。
リングに留っている3石のダイヤを使用して、
ご結婚され実家を離れられたお二人の娘さんそれぞれに
ペンダントとして残して上げたいと、初老のご夫婦からご依頼を承りました。

30数年前に婚約指輪としてご購入され、そのまま眠らせておくには
もったいないとご相談を受け、
まずはお見積と簡単なデザインのご提案

数日後、お二人の娘さんをともなってご来店。
その娘さん達のお子様もご来店・・・
親子3代です。

いや〜〜〜賑やかでした(^_^;)
ガラスケースとドアが小さな手形で一杯になりました(T_T)

話し合いの上、
中石のダイヤを長女さんが、脇石のダイヤを次女さんが譲り受けることになり、
賑やかな店内で、デザインを進めていきました。

次回に続く・・・


アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 19:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年05月28日

オープンハートリング

オープンハートリング


 オーダーリングのご依頼でした。
オープンハートのシルバーリングです。
20歳の女性へのプレゼントいうことで、かわいいデザインで、
シンプルなリングをご希望でした。
デザインはお任せ! です。

お問い合わせから、お渡し予定日まで10日程しかありませんでしたので
(通常は1ヶ月以上です)、
デザイン画なしで地金から加工、製作しています。
リングに大、中、小のハートを切り抜きして、リングの裏側に文字を刻むと・・・
●●●(ハート)○○○(ハート)■■■(ハート)になります。

無事に間に合い、お渡し出来て良かったです・・・

K様、この度はご依頼誠にありがとうございました。


アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年04月04日

指輪のサイズ直し

指輪サイズ直し



 指輪のサイズ直しですが、今回は9番アップです。
16号から25号へと。
9号アップは初めてです

サイズ直しの値段に、少々ビックリされましたが、
お客様 「宜しくお願いします。」
私   「新しい指輪を購入された方が、お安くなるかもしれませんが・・・。」
お客様 「サイズ直しお願いします。」

お手持ちのリングはシルバーで石が留ってましたが、簡単に外す事が出来たので、地金9mm(1号は1mmです)を、切ったリングの間に差し込み、ロウ付けします。

引渡し時には、大変喜んでいただけました。
「お金で買えない、何かがある」
ですね。

※指輪のデザインによっては、デザインが切れたり、楕円になったり、サイズ直し出来ない場合もございます。

オーダーメイドジュエリー、リフォーム

sgesmith at 12:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年04月02日

リングをペンダントにリフォーム

ペンダントにリフォーム



使用されていなかったリングを、ペンダントにリフォームさせて頂きました。

http://www.sgesmith.com/reform080402.html

初めてのご来店時は、ご相談とお見積りのご提案でしたが、
その後リフォームされるか随分迷われました。

使っていないので、リフォームしてペンダントに
しかし高価な買物だったので・・・

使用しないよりも普段でも使用出来るペンダントに、思いきってリフォームされました。
胸元でキラリと光る、一粒ダイヤペンダントに生まれ変わりました。
これからの季節は、このペンダントがきっと活躍してくれることでしょう。

オーダーメイドジュエリー、リフォーム

sgesmith at 12:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)