修理

2013年03月18日

珊瑚の指輪をペンダント

130318



















 大きな珊瑚の指輪をペンダントに加工させて頂きました。
   ↓
http://www.sgesmith.com/reform130318.html


 指の上にのせるとさぞかし凄いオーラーを放つだろうと思います。
頂きものの珊瑚の指輪だそうですが・・・
しかしこれがつけない。
というよりつけられないということで、
ペンダントに加工させて頂きました。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 14:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月31日

夏のリフォーム、修理、買取フェア

フェア ハガキ


 おかげさまでシゲスミスも7月16日で4周年をむかえました。
これもひとえにお客様のご厚情の賜物と深くお礼申し上げます。
昨年はじめて行ったフェアが案外好評でしたので今年も行います。
県内顧客様の1065枚は全て手書きで宛名書きさせてもらいました。
あと一歩で関節炎でしたが、
過去のご依頼内容を思い出しながら宛名書きするのも良いです♪

フェア期間 8月5日〜8月25日迄
(9日、16日、23日の火曜日は店休日になります。)

○既製枠リフォームは全ての枠が20%OFF
(手作り、オーダーリフォームは除きます)

○フェア期間中は全ての修理が半額です。

○真珠の糸替え50cmまで
¥3,000→¥1,000

○眠った宝石、貴金属買取
買取金額10%割増買取
金、プラチナはもちろん
銀、金メッキ製品ならなんでも全て買取致します。
素材が不明な品は無料で鑑別、鑑定致します。

皆様のご来店お待ちしております。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月13日

指輪の腕を太くしてバランスをとる

翡翠の指輪


 いつも修理やリフォームでご贔屓にしてくださる方からのご依頼です。
   ↓
http://www.sgesmith.com/reform110613.html

 頭の重い翡翠の指輪は腕が細く嵌めにくいということで、
腕を太くリフォームさせて頂きました。
翡翠の重さから考えると指なじみが薄く細すぎる感じがしました。

30ct近い翡翠と腕を太くしたぶんプラチナでさらに重くなりましたが、
つけやすくなったと、大変喜んで頂けました。

肩、腰の唐草模様の細工、
翡翠をぐるっと取り囲んだメレダイヤの品質、
とても気合の入った指輪でした。

なかなかお目にかかれない一品です♪

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年03月21日

綺麗になってびっくり!

クリーニング前クリーニング後







 サイズの直し、変形直しのついでにさせて頂くクリーニング。
指輪についた傷は取るのではなく潰します。
傷のついた凹凸を超硬金属でゴシゴシ磨くと、
粘りのある貴金属は平らになります。
貴金属の量を減らすことなくクリーニング出来ます。
とてもエコなクリーニングなのです。
お渡し時にお客様が目を見開いて驚いて頂けるとちょっとドヤ顔です♪
反応がない場合は・・・いつも通り。
クリーングのみでしたら指輪で¥1,500(税込)です。

体調が戻ってきました。


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月12日

3周年 買取、修理、リフォームフェア

フェア ハガキ


 7月16日〜7月31日まで
買取・修理・リフォームフェアを開催致します。

 シゲスミスは玉名からアトリエを移転し、
現在の手取神社参道でおかげさまで3周年を迎えました。

目標や夢はたくさんあるのですが、
今、自分に出来ることを精一杯やりながら、
皆様のおかげで今があることに、まずは”今”に感謝したいと思います。

お店の方は、石の上にも3年で、この店も体力がついてきたように思います。
3年をひと区切りとして、期間中下記のようにフェアを開催させて頂きます。
皆様のご来店、お問い合わせ、ご相談お待ちしております。

ご住所を頂いた顧客様、約700名様には不躾ですがハガキを送らせて頂きました。
住所は手書き致しましたので、私とイケベは手首が腱鞘炎です(笑


フェア期間 7月16日〜7月31日まで 火曜日の7月20日、27日は店休日

ご遠方の方は発送でも受け付けております。

●指輪サイズ直し ¥2000〜
ネックレスチェーン切れ修理 1ヶ所 ¥1,000
変形直し・クリーニング ¥1,500〜
のところを期間中半額
 
●真珠ネックレスの糸替え
通常¥3,000のところを、
期間中¥1,000

●不要地金買取
期間中通常の10%割増買取
古い指輪や片方だけになってしまったイヤリング、
切れたチェーン、金歯、金杯、銀杯、金貨、金メッキの置物。
プラチナ、金、銀、金メッキ製品だったらなんでも買取り致します。
査定無料、1個だけもお気軽にご来店下さい。
素材が不明な品は無料鑑定致します。

●眠ったままの指輪、宝石のリフォーム(既製枠のみ)
期間中20%OFF

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

101番目の小さな宝石工房
アトリエ・シゲスミス
店主 繁田 一史



sgesmith at 14:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月03日

印台リング オニキスを石合わせ

印台リング









 指輪の修理のご依頼でした。
お預かりした形見の大切な指輪ですが、印台上部のオニキス(オニックス)が
破損しています。

ちょっと大き目のオニキスをリカットして、
この枠ピッタリに再度石合わせです。
ピカピカに磨いて、また形見としてよみがえりました。



オニキスリング









アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 11:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月26日

バングルの弱点

バングル


 シルバーバングルの修理のご依頼でした。
バングルの修理は2、3度程したことがありますが、
開いたり閉じたりすると金属疲労で折れます。
この細いバングルも折れていましたので繋ぎます。
折れた所を繋ぐだけではまた必ず折れますので、
一枚の板を折れ目に補正して繋合わせます。

ん〜〜〜〜また違う箇所が折れるでしょうね・・・
このような細いバングルを手首に嵌めるさいは、縦に開かず、
横に開いて下さい。


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月19日

修理 ブレスレット

ブレスレット


 テニスブレスレットと呼ばれるダイヤモンド等の石が一周留まった
ブレスレットはよく見かけます。

通常は少し爪を彫り起こして留めるチョコ留めや、
ベゼルセッティグが多いのですが・・・

これは全て爪枠で留めてあります。

洋服に引っ掛けるので修理して欲しいとご依頼されました。

ん〜〜〜これだと引っ掛けると思います。

爪を全て倒し直して、ちょっとしたある物を使用すると、
あら不思議引っ掛かりがなくなります。

テストに私のセーターですゴシゴシ。
O,Kです
これで完成です。

ちなみにこれはインドで購入されたそうです。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月12日

石合わせ ダイヤモンド

石外れ







 お預かりした指輪は、ダイヤモンドが外れています。
全く同じサイズはありませでしたが、近いサイズで石合わせ出来ました。
   ↓

石合わせ後








アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 14:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月19日

ハイヒールの修理

靴修理

 ハイヒールを修理しました・・・
お持ち込みされたときにはちょっと驚きましたが、
当アトリエでも修理可能だったのでお受けしました。

金具を切って、ちょっと剥がれていた革の部分をボンドでつけたり・・・

お電話でも時々変わった修理や加工のお問い合わせがあります。
専門外の事でも難しくない修理はお受けしてます。
時々です・・・

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月03日

小さな宝石屋さん

サイズ直し

 小さな宝石屋さんが出来る程のサイズ直しのご依頼でした。
全部で8本。
その前に2本のサイズ直しもご依頼されました。
お一人のお客様でこれだけの指輪のサイズ直しのご依頼は初めてです。
横一列に並べたら綺麗だったので撮影してみました。

石に熱が加わると割れるので、石が外せそうな指輪は全部外して、
サイズ直ししています。
最後に綺麗に磨いて納品です♪
嵌めれるようになったので、大変喜んでもらえました。
数があったので少しだけ割引させてもらいました。


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月20日

連休中は暇です・・・

ペンダント


 連休中ですが・・・皆様は何処かへお出かけされたでしょうか?
連休なので少し張り切って店にいますが、作業に大変集中出来るほど暇です。
溜まっている仕事をガンガンこなしていきたいと思います。

↑はクリーニングで持ち込まれたシルバーペンダントです。
とても小さいのですが、卵形のトップをパカット割ると写真が現れます。
とても可愛い白人の女の子の写真です。
いつの時代の写真でしょうか?
良く見られるロケットより、もっとコンパクトでとても可愛いです。


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月15日

梅雨ですが・・・傘のメンテナンス

傘


 梅雨ですが・・・、雨が降らない蒸し暑い日々です。
梅雨といえば「傘」

ダスキンさんから頂いた、暮らしの知恵に掲載されていた
傘のメンテナンス方法。
(一部抜粋)

”水をはじかなくなった傘には、ドライヤーの温風を30秒ほど
あててみましょう。水をはじかなくなるのは、傘の表面に加工
してあるフッ素樹脂の並びが乱れたためで、温風をあてることによって、
元に戻り、再び水をはじくようになるでしょう”


「へ〜〜〜〜


↑私の傘は古すぎて、再加工の必要があるようですが・・・

小学生の頃、同級生が布製の大きなこうもり傘をさしていたのを
ふと思いだしました。
小さな子供が二人、すっぽり入る大きな傘です。
30分ほどで内側が湿ってましたが・・・
鉛色の空と大きなこうもり傘。
懐かしい雨の思い出です。


土砂降りの雨がやってくる前に、試されてみてはいかがでしょうか。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年05月13日

ちょっとだけ華やかに

指輪


 お手持ちの指輪がちょっとだけ華やかに。

「少し飽きてきたから、リフォームしようかしら・・・」

「もうちょっと華やかさが欲しい・・・」

「費用は抑えたい・・・」

そんな方にお勧めのリフォームというよりちょっとした加工。


今回はお手持ちのオパールの両サイドに2石づつ、メレダイヤを足させてもらいました。

全体を磨いて、石留めするとキラキラします


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 17:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月11日

回るリング

指輪


 最近は仕事のモチベーションが感じです。
5月病でしょうか?

サイズ直しでお預かりした指輪ですが、面白い指輪です。
指輪の上についている輪、石が留ってますが、グルグル回ります。

指に嵌めて、手を動かすたびにユラユラ、グルグル回ります。

指輪の構造をじっ〜〜〜〜と眺めてました



指輪

アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:28|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年04月29日

組み上げ、組み直し

ライスパール


 2mm以下の小さな真珠を芥子(ケシ)パール、不揃いの淡水パールをライスと呼びます。写真はライスです。
当アトリエでは組み直しが月3〜5本程ご依頼がありますが、
ケシやライスの組み直しは大変です。
6mm〜8mmの丸玉が一番多い大きさですが、1連になった120cm〜200cmを3連〜5連にする組み直しはちょっと気が遠くなります。

上記の写真でも約1,000個近くはあると思います。

組み上げ


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 16:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年04月15日

取り巻きリング

取り巻きリング


 ダイヤの取り巻きリングです。
これはクリーニングのご依頼です。

キズの付いた腕を磨いて、汗や汚れで曇ったダイヤの汚れを落とすと、
見違えるようにピカピカなります。

サイズ直しの時にクリーニングもしてますが、
ピカピカに蘇ったリングにお客様はけっこう驚かれます。

磨くだけですが、喜んでもらえると嬉しいです・・・

ちなみにクリーニング ¥1,500 
購入された時よりも綺麗に磨きます!


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:58|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年03月16日

真珠の取り付け

真珠


 真珠が外れると指輪に芯が残ります。

爪で留める場合もありますが、市販品のほとんどが芯留めしてあります。
真珠に穴を開け、芯にボンドをつけて留めます。
年月が経つとこのボンドが劣化して、真珠が外れます。

不良品として修理のご相談がありますが、これは不良品ではありません。

劣化したボンドを全て綺麗に剥がして、ボンドをつけて留め直せば修理終了です。
ご家庭でも出来きる修理です。
当アトリエが修理すれば、ごっそりいただきますよ(笑

※瞬間接着剤は使用しないで下さい。
硬化後粘りがなく、真珠についたら大変です・・・

真珠


アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:14|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2009年03月09日

青色透明石

サファイヤ


 当アトリエは修理やサイズ直し等のメンテナスも大切な仕事です。
私は鑑定、鑑別士ではないのでお客様の前で断定はしませんが、
とても綺麗なサファイヤの指輪をサイズ直しでお預かりしました。

画像では伝わりにくいですが、
深いブルーの中に温かみのあるブルーが入っています。
テリも良くうっすらベールが掛かったようなサファイヤです。
もしかすると加熱処理が施してあるかもしれません。

黒味の強い、濃いブルーは量産品で良く見かけますが、
しかしこのサファイヤは別格でした

綺麗なダイヤは眩しいですが、
綺麗なカラーストーンは見入ってしまいます。

記憶と記録に残しておきたいのでブログに


アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年01月26日

アンティークブローチ 修理

アンティークブローチ カメオ


 アンティークブローチの修理をしました。
(凸がカメオで、凹がインタリオと呼びます。それとエナメル画のブローチ)

本体の修理ではなく、本体についているチェーンとピンの修理です。
アンティーク品は金具の状態が悪い物が多いので、ちょっとした工夫で
ピンのバネがきくようになります。

重いブローチなので、ピンが外れて落ちることがあります。
なのでセーフティーチェーンを取り付けます。
このチェーンも無くなっているものが多いので、新品を取り付けました。

綺麗な彫刻や絵に見惚れながら修理させてもらいました♪

アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月07日

使い捨ての文化

バレッタ


 身内の者に頼まれて、こんなもの修理しました。
100円ショップで売られている、ヘアークリップです。
バネになる箇所に1本の心棒がありますが、この心棒の片側に留めがついておらず、
閉じたり、開いたりしていると、金具が少しづつずれて、外れてしまいます。

金具の片側を、トントンと槌で叩いてかしめると、修理は終わりですが・・・
この手間があると、100円でももう少し長持ちすると思います。

こんな修理でも喜ばれると、嬉しいです。

100円なので、壊れたら使い捨てでしょうが・・・ちょっと悲しい気がします。
と思っている私も100円ショップに足をよく運びます。


※これは身内が依頼したものです。
品物より修理代が高くなりますので、
通常は修理しておりません。


アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月15日

ピアスポスト折れ

ピアス修理

 ピアスの修理ご依頼でした。
ピアスのポスト(棒の部分)は、曲がったり、折れやすいです。
修理可能でしたら、お受けしています。

修理不可能なピアスとしては、
●石が留っている。
●色(エナメル)が入っている。

メッキ製品は、火を入れると少しだけ黒くなったり、
磨く時にメッキがはげて黄色い地金が表れます。
ご了承の上、修理をお受けしています。

アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 11:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年11月24日

金属疲労

金属疲労

 シルバーネックレスの金具修理のご依頼でした。
持ち込まれた時には矢印の部分に亀裂が入り、今にも折れそうな金具でした。
(画像は修理後です。)
金属を曲げたり、延ばしたりしていると、ポキッ!と折れる事がありますが、
これを金属疲労と呼びます。
この修理は亀裂をロウ付け後、磨いて仕上げる簡単な加工で済みました。


アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年10月31日

リフォーム?修理?

ホワイトゴールドリング


 留っていたダイヤを全て外し、お手持ちの指輪に留っていたルビーを
セットしました。
 ↓

http://www.sgesmith.com/reform081031.html

お預かりしたホワイトゴールドの指輪は、正方形のバケットカットのメレダイヤが1石外れていました。
1石外れていると、抜けて見えますね
石合わせと留め直しが難しいので、留っていたダイヤを全て外して、お手持ちのK18指輪からルビーを外し、台座を加工してルビーをセットしました。
この場合はリフォームというより修理になります。
ルビーのセットを縦か横かに迷いましたが、強度は縦でも問題がないようだったので、縦にセットしました。
加工してくれる所を探していらっしゃったようなので、お渡し時には喜んでいただけました。
ご主人からの贈り物だったようです

アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 14:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月27日

10月末

作業台


 オーダーメイド、リフォームのご依頼が今月から増えてます。
修理、サイズ直しは長くお待たせする事が出来ないので、複雑な修理でなければ
基本的に1週間以内でお渡し出来るようにしています。
オーダーやリフォームは長い物で2ヶ月以上お時間をいただいているものもありますが、基本は2週間〜1ヶ月半でお渡し出来るようにしています。

2日前からいつもより早目にお店に入っています。
夜間作業は体を壊しやすくなるので、早朝作業です。
近頃、帰宅後は目の疲れが激しく、テレビを見るのがつらくなりました。
朝は回復してますが、仕事を終えるとかなりかすみます
コンタクトレンズを入れて1.2ですが、夜は0.6ぐらいになってるかもしれません。
作業代のライトにも工夫する必要がありそうです。


アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年10月15日

今週も!

石留め


 オーダーメイド、リフォーム、修理と仕事が山積みですが・・・
今週も頑張ります!

画像は修理依頼品です。
メレサファイヤが外れた箇所に、
メレダイヤを爪留めしています。
ダイヤが1石入るだけでも、結構印象が違ってきます。

アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 14:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年10月06日

チェーン切れ

チェーン切れ


 秋ですね〜〜〜朝の風が気持ちいい!
なので風邪ひきました・・・。

熱があるので風邪薬で下げてますが、薬が切れるとまた熱が出てきます。
風邪薬を飲むと熱が下がります。
全身から力が抜けて
「ふ〜〜〜〜」っといい気持ちになります。
この感覚が好きです。
変でしょうか?

薬が効いている時にチェーンの修理です。
とても細〜〜〜〜いチェーンです。
細いので火を入れ過ぎると溶けてしまいます。
一瞬(たぶん0.8秒ぐらい)だけ火を入れてロウ付けします。
風邪薬のせいで少しぼ〜〜〜〜っとしてますが、数秒だけ神経尖らせます。
この風邪早く治らないかな。


アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 14:02|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年07月16日

1年

店内


 アトリエを「ど」の付く田舎から、市街地へ移転してから1年が経過しました。
恥ずかしながら、私の中では1周年記念祭です。
「祭」でも特にイベントは考えていません。

この一年で、136名のお客様から、オーダーメイド、リフォーム、修理の
ご依頼があり、仕事の数は250件ぐらいだと思います。

作業、デザイン、ホームぺージの管理、接客、経営、雑務・・・
やらなければいけないことは沢山あります。

夜遅くまで仕事をしている時もありますが、
「仕事が遅い!」と自分を叱咤しながら、アトリエで独りブツブツ言いながら、
楽しく仕事をしよう思っています。

たくさんの方に支えられながら、2年目を迎える事が出来ました。
お客様、取引先様、友達、空手関係者、家族に心から感謝の気持ちを。


「誠にありがとうございます。今後とも宜しくお願い致します。」


アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:40|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2008年07月14日

修理とリフォーム

修理 リフォーム


 梅雨が明け、熊本は暑い日々が続いています・・・。
暑い! この調子だと8月はもっと暑いのでしょうか

 土曜、日曜日は修理とリフォームのお客様が多い日でした。
ご来店ありがとうございます。一つ一つ丁寧に加工、修理致します。

ホームページからは県外のお客様からオーダーメイドのお問い合わせと
忙しい土曜、日曜日でした。

常夏のビーチに行ってトロピカルジュースを飲んでいる、
シチュエーションを思い描いたりしてますが・・・
今の私には合わない!
作業台に向かって独りコツコツ作業するのも嫌いではありません

アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月09日

リフォーム 修理

ピアス


 リフォーム、修理のご依頼が増えてます。
現在可能な限り対応させてもらっています。

リフォームではイヤリングからピアスへの加工が最も多いです。

シルバーのイヤリングをピアスへ→ ¥3,000〜
K18のイヤリングをピアスへ→ ¥5,000〜

価格には「〜」とありますが、特に複雑な加工が必要でない場合でしたら、
上記の金額内で納まります。

金製品のリフォームでしたら、金具は下取りが出来ますので、
お安くなると思います。
ご参考下さい。


アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)