帯留め

2010年08月30日

蝶の帯留め兼ブローチ

帯留め兼ブローチ


 このブローチ兼帯留めは以前ご依頼頂いた方から、

http://www.sgesmith.com/reform100721.html

ばらした残りのテニスブレスレットと、蝶の小さな翡翠の帯留めを
組み合わせて加工させて頂きました。
  ↓
http://www.sgesmith.com/reform100830.html

これもご希望通りに豪華な仕上がりです


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月21日

帯留め兼ブローチ

帯留め兼ブローチ


 リフォームのご依頼でした。
  ↓
http://www.sgesmith.com/reform100721.html


豪華なブローチ兼帯留めです。
金の黄金色と翡翠の色合いは大変 GOOD です。
デザインはお任せです。

加工前は地味かな・・・(お客様のご要望から)と思ったりもしましたが・・・
仕上がり大変良く、
お客様に大変喜んでいただけたので、結果オーライでした。

何度もいいますが、とても豪華で素敵です

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 18:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月10日

アメシストの帯留め

帯留め帯留め







 ご親戚がブラジルでお仕事をされていて、様々な天然石の原石をお持ちでした。
その中からアメシストの原石を帯留めに加工させていただきました。

枠を作って、裏側に5分用の金具をつけて完成。
着物の着付けの仕事をされているご親戚に贈られるそうです。

アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 12:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年08月22日

還暦のお祝い

帯留め ブローチ ペンダント


 還暦のお祝い品としてご依頼された、18金帯留め兼ブローチ兼ペンダントです。

http://www.sgesmith.com/P080822.html

まず始めのご希望はサンゴを使用した帯留めでした。
デザインをご提案させていただく為に、ご希望を詳しくお尋ねした後に、
4点のデザインをご提案
その後さらにお客様と打ち合わせしながら、デザイン決定後製作に入らせてもらいまいました。

帯留めご希望でしたが、ブローチのピンに帯留め用の金具を取り付けることに
よって帯留めになります。ネックレスチェーンを通すバチカンも取り付けていますのでペンダントにもなります。
今回はちょっと欲張ってみました。

赤サンゴはお母様、3つの桃色サンゴは3人の娘、息子さん達を表現しています。
主張過ぎず、着物にも合う和のデザインだと思います。

T様この度はご依頼誠にありがとうございまいました。
お母様の健康とご家族の幸福を、心よりお祈り申し上げます。


アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年03月31日

帯留めに加工

帯留め帯留め






ペンダントを帯留めに加工しました。
エスニックの香り漂うデザインです。

http://www.sgesmith.com/reform080330.html

お客様のお手持ちのペンダントは、帯留め用の金具を取り付けるとき、
火を入れる事が出来ない品物でしたので、レーザー光で溶接をしています。

ジュエリー用のレーザー機械は、私が日常行なう地金を高温にして接合するロウ付けと違い、一瞬だけ火花をバチッと発生させ、金属と金属を接合(とも付け)させるので、火を入れる事が出来ない品物でも加工出来ます。
ただとて〜も高価な機械なので、今回は業者さんにお願いしました。


ご依頼いただいたお客様は、今月末中国へ旅発たれました
中国語がとても堪能方で、そして素晴らしい二胡奏者さんです。
M様、この度はご依頼ありがとうございました。
1年後、またアトリエでお待ちしていますm(__)m

オーダーメイドジュエリー、リフォーム

sgesmith at 12:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)