2008年05月05日

イヤリング修理

蜂のイヤリング蜂のイヤリング






 修理のご依頼でした。
今にも動きだしそうな、蜂のクリップ式イヤリングです。(たぶん蜂です(-_-;)

ブ〜〜〜〜〜ン

片方の金具がなくなってました。
似たような金具が在庫にありましたので、
既成金具の半分を切り落とし、残っていた片方の金具をお手本にしながら、
金具を製作しました。
最後にバネの調節をして完成です。
真鍮の金具は扱っていないので、シルバーで製作しています。


 昨日、市街地は、人、人、人で賑わってたようです。
熊本城の築城400年祭の影響もあるみたいです。
私のアトリエは、本通りから外れた2階にあるので、
市電に乗るまで人の多さに気付きませんでした。
いつもなら、間に合うはずのJRに乗り遅れました・・・

アトリエ シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 11:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)