裸石

2009年11月30日

ピンクの裸石

ペンダント


 以前ご結婚指輪をご依頼いただいた方からペンダントの製作を承りました。
ご主人は海外ツーリストをされている為、最近ミャンマーへお仕事

そこで購入されたピンクと赤の裸石。
良く分からずに現地の人から格安で購入されたそうです。

奥様の為にピンクの石をペンダントへ加工ご依頼されました。

ピンクサファイア?

(笑)絶対にありえません・・・・

「随分と大きなルビーとピンクサファイアを購入されましたね(笑」

「ふぁっ、ふぁっ、ふぁっあ〜〜〜」

とお互い笑いあいました。


ルビーの採掘で有名なミャンマーですが、政府が厳しく管理しているそうです。

でももしかすると・・・・


アトリエ・シゲスミスのホームページへ

sgesmith at 13:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月28日

ルース(裸石)

ルース

 本日、注文した、たくさんのルースが届きました。
さあこれから、クリスマスプレゼント用、贈り物用のオーダー品を、このルース達を使ってジュエリーに仕立てていきます。
12月は、休みなしの残業盛りだくさんの、忙しい日々になりそうですが、頑張ります!
もちろん一つ一つ丁寧に製作させてもらいます


オーダーメイドジュエリー、リフォーム

sgesmith at 19:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年11月05日

赤さんご コーラル

コーラル さんご

 クリスマスにはまだちょっと早いですが、
クリスマスカラーの、赤さんごをご紹介します。
さんごの色も様々ですが、皆さんが一番ご存知の色は白やピンクではないでしょうか。

ピンクのさんご「ぼけ」は綺麗なカラーですが(ピンクはエンジェルスキンとも呼ばれます)、
真っ赤な、紅色、血赤色のさんごはとても綺麗です。
まさにクリスマスカラーにふさわしい赤色です。

しかし有機質ですので、年々と色が褪せてきます。
「つけたら拭いてしまう」 のお手入れが必要です。

日本では古くから、福を招き悪を払う念珠(数珠)に使われてきました。
次第に女性の健康と幸せを願う護符になり、桃の節句、出産お祝いに贈られるようになりました。

「つけたら拭いてしまう」をお忘れずに。
あっ後、とても傷つきやすい宝石です。
お近くの宝石店で新たに磨き直ししくれるところがあるかもしれません。

うちの祖母がよく嵌めてました。
ご年配の方は一つぐらい所持されている、指輪ではないでしょうか。

http://www.sgesmith.com/coral.html

オーダーメイドジュエリー、リフォーム

sgesmith at 20:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年09月28日

アイオライト

アイオライト

 アイオライトをご紹介します。
この石は正面からみると、サファイヤのようなブルーですが、
横から見ると、無色なります。
なんとも不思議な石ですが、すみれ色のとても綺麗な石です。

手の平にのせ、蛍光灯の下で、上から見たり、横からみたりと
角度を変えなが眺めると、
ブルーになったり、グレーになったり、無色になったりと、
面白い石です。

それにしても、熊本の日中はまだまだ暑い


http://www.sgesmith.com/iolite070928.html

オーダーメイドジュエリー、リフォーム

sgesmith at 18:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年09月05日

バイカラーアメシスト

バイカラーアメシスト


 朝晩涼しくなりましたね〜〜〜。
夜はクーラーがいらなくなりました。
そろそろ秋の風が吹いてきそうです。




 バイカラーアメシストの紹介です。
アメシストとシトリンが、一つの結晶の中にある、面白いルースです。
アメトリンと呼ばれることもあります。

アメトリン・・・
アメトリン・・・
アメトリン・・・

ポワトリン!!!

昔、こんな美少女アニメがあったような・・・

とりあえず、ご紹介します(^_^;)

http://www.sgesmith.com/BicolorAmethyst070901.html

オーダーメイドジュエリー、リフォーム

sgesmith at 20:14|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2007年04月30日

5月誕生石 「エメラルド」

エメラルド

ゴールデンなウィークで
ゴールデンウィーク!!!
始まりましたね。

5月の誕生石「エメラルド」
の紹介です。
  ↓
http://www.sgesmith.com/emerald0.11ct070429.html

宝石言葉は、
”安定・明晰さ・先見の明・満足感・喜び・希望・・・”
と、たくさんあります。

エジプトの女王、クレオパトラさんが、大好きだった石で有名です。
エジプトの遺跡から、たくさんのエメラルドのジュエリーが発掘されました。
現在のエジプトの鉱山からは、高品質のエメラルドは採れなくなりました。
たぶん採り過ぎです・・・

現在の有名な鉱山は、コロンビアです。
1年程前、コロンビアに鉱山を所有されている、
早田英志さん(コロンビア・エメラルド・センター 社長)と、熊本でお会い出来る機会がありました。
"エメラルド・カウボーイ"という映画を自費製作されました。

名刺交換して、少しお話しただけですが、
印象は・・・
(ようしゃべる、おっちゃんやな〜〜〜)

リスクの大きい仕事をされているので、コロンビアではボディーガードをつけているそうです。警備会社も経営されているそうです。

名刺交換した最後に、早田さんが私に一言、

「勉強したいなら、うちの会社においで」

(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

かなり、ドキッとしました。

いつか、頂いた名刺片手に、コロンビアいきたいな・・・
危険なコロンビア、殺されるのが先か、たどり着くのが先かの、危ない旅行です。

Sge Smithのホームページへ

sgesmith at 12:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年03月02日

カボッションカット アクアマリン

アクアマリン

←これアクアマリンです。

えええええ!(゚д゚)

デジカメで撮影したら、無色透明石に変化しました。
カボッションカットの水色の綺麗な石なので、購入しましたが、ファインダーをとおすと無色透明石に変化です。
これでは、水晶です。
おまけに背景色と同じ色になりました。
ホームページに掲載するのは諦めました。

カメラの撮影は難しい・・・
数ミリの石を撮影するとなると、さらに難しい・・・
やはり画面の一部に基本となる白を入れてないからかな〜〜〜
カメラの性能かな〜〜〜
なんだろな〜〜〜

やはりカラーストーンは色味が大切ですね。

ブログランキングです。
「ポチっとな」 と
ワンクリック、ご協力お願いしますm(_ _)m
    ↓
ranking


Sge Smithのホームページへ

sgesmith at 12:51|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2007年02月02日

オーバル・バフトップカット

オーバル・バフトップカット

熊本はやっと冬になりました。
この気温の寒稽古は、足先の感覚が・・・
麻痺したかと思い、蹴りを入れると

ううううおおおおお、うううう、うらやりれろ、おおおお、ああああ、
あ〜〜〜、最高に痛いです(ToT)/~~~
しかし気合いで持ち直します。(やせ我慢)

   ↑
アメシストです。
前回はオーバルカット(細長いカットの名称)といいますが、
今回はオーバル・バフトップカットです。

http://www.sgesmith.com/amethyst070130.html

通常は、上面も角度をつけてカットして、キラキラ輝やかせます。
(光についての専門的な話は省略)

これは上面を丸くカットしてあるので、柔らかな輝きになります。
キラキラではなく、キラフワみたいな優しい輝きです。

とろーん、つるーんとした上面の丸みがなんともいいのです。
お口の中にいれたら、とろけそうな丸みです(注 口にいれてもいいですが、噛まないで下さいね。歯が砕けます)

宝石はカットの仕方や、職人の腕で、輝き方が大きく変化してきます。
それが顕著にうかがえるのが、ダイアモンドでしょう。

http://www.sgesmith.com/amethyst.html

ブログランキングです。
「ポチっとな」 と
ワンクリック、ご協力お願いしますm(_ _)m
    ↓
ranking


Sge Smithのホームページへ

sgesmith at 12:56|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2007年01月09日

グリーン・グロッシュラーガーネット

グリーン・グロッシュラー

これ、ガーネットです。

グリーン・グロッシュラーガーネット

または
「ツァボライト」(発音が難しい・・・
とも呼ばれています。
1968年ケニアのツァボ国立公園で産出され、
ティファニー社がこのガーネットを使用して、知られるようになりました。
産出量の少ない希少なルースです。

3カラット以上になる、とても貴重です。
5カラット以上の、透明度の高いのものは、
コレクターは喉から手が出るほど欲しいルースです。

エイリアンは、喉から頭が・・・面白くないですね(-_-;)
(スミマセン、特に深い意味はないです。)

上記の写真は、0.12ctの小粒なガーネットですが、
透明度のある、綺麗なグリーンです。
     ↓
http://www.sgesmith.com/garnet0.12ct070102.html

http://www.sgesmith.com/garnet.html

次回は、お客様が工房に持参された、
奈良県産の
「レインボーガーネット」の原石をご紹介します。

ブログランキングです。
「ポチっとな」 と
ワンクリック、ご協力お願いしますm(_ _)m
    ↓
ranking


Sge Smithのホームページへ

sgesmith at 18:55|PermalinkComments(7)TrackBack(0)