2月の誕生石

2007年02月02日

オーバル・バフトップカット

オーバル・バフトップカット

熊本はやっと冬になりました。
この気温の寒稽古は、足先の感覚が・・・
麻痺したかと思い、蹴りを入れると

ううううおおおおお、うううう、うらやりれろ、おおおお、ああああ、
あ〜〜〜、最高に痛いです(ToT)/~~~
しかし気合いで持ち直します。(やせ我慢)

   ↑
アメシストです。
前回はオーバルカット(細長いカットの名称)といいますが、
今回はオーバル・バフトップカットです。

http://www.sgesmith.com/amethyst070130.html

通常は、上面も角度をつけてカットして、キラキラ輝やかせます。
(光についての専門的な話は省略)

これは上面を丸くカットしてあるので、柔らかな輝きになります。
キラキラではなく、キラフワみたいな優しい輝きです。

とろーん、つるーんとした上面の丸みがなんともいいのです。
お口の中にいれたら、とろけそうな丸みです(注 口にいれてもいいですが、噛まないで下さいね。歯が砕けます)

宝石はカットの仕方や、職人の腕で、輝き方が大きく変化してきます。
それが顕著にうかがえるのが、ダイアモンドでしょう。

http://www.sgesmith.com/amethyst.html

ブログランキングです。
「ポチっとな」 と
ワンクリック、ご協力お願いしますm(_ _)m
    ↓
ranking


Sge Smithのホームページへ

sgesmith at 12:56|PermalinkComments(3)TrackBack(0)